ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て情報 > 市内小中学校の分散登校を実施します

市内小中学校の分散登校を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月13日更新

 市内の小中学校におきましては、5月31日まで臨時休業となっているところですが、国及び栃木県の方針により、段階的に学校教育活動を再開し、すべての児童生徒が学校において教育を受けられるようにしていくことになったため、下記のとおり分散登校を実施いたしますのでお知らせします。

分散登校日

 5月25日(月曜日)から5月29日(金曜日)までの間、学校再開に向けた生活リズムを整えたり、学習課題の確認をすることを目的に分散登校を行います。

※詳細については各学校ごとに連絡があります。

登校について

 (1)登校前に検温を行い、発熱など風邪症状がある場合は、自宅で休養し登校を控えるようお願いします。

 (2)児童生徒の登校時にはマスクを着用していただき、できる限り必要以外の箇所に手を触れないことや、咳エチケットなどご家庭でも指導をお願いいたします。

 (3)学校では手洗い、うがい、換気、ソーシャルディスタンスの確保などを心がけていきます。

給食提供

  分散登校日は給食の提供はありません。

学校再開について

  6月1日(月曜日)より通常の登校を予定しています。正式には後日通知いたします。

学校での児童預かりについて

 分散登校を実施しない日で、家庭での監護が難しい児童は、引き続き学校で預かりを実施します。また、分散登校を実施する日に学校に登校しない児童で、家庭での監護が難しい場合には、学童保育で預かりが可能です。希望する場合には各学童保育施設にお問い合わせください。ただし、既に学童利用登録のある児童、または、学校での預かり登録のある児童に限ります。