ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て情報 > 生活困窮世帯学習支援事業

生活困窮世帯学習支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月15日更新

生活困窮世帯学習支援事業を実施しています

 生活保護世帯および生活困窮状態にある世帯の生徒に対し、基礎学力等の向上を図るための指導、助言等ならびに生徒等の悩みおよび進学の助言等を行い、生徒の学習習慣および生活習慣の確立ならびに学習意欲の向上を図ることを目的としています。

事業内容

  • 生徒の基礎学力等の向上を図るための指導、助言
  • 生徒およびその保護者の生活上の悩みに対する助言、進学に関する助言
  • その他、生徒の学習習慣および生活習慣の確立ならびに学習意欲の向上のために必要な事業

対象者

さくら市に住所を有する次の世帯に属する中学生

  • 生活困窮世帯(自立相談支援機関が作成するプランに盛り込まれていることが必要です)
  • 生活保護受給世帯
  • 準要保護世帯

勉強(女の子)勉強(男の子)

受託者

特定非営利活動法人こころのバトン(さくら市氏家1799番地1)

指導者

学生等ボランティア

日時

毎週土曜日(12月29日から1月3日は除く。)
午前10時から午後3時まで(正午から午後1時までは休憩時間)

開設時間の範囲内で生徒の都合に合わせて参加することが可能です。

実施場所

実施日により実施場所が異なりますので、市民福祉課までお問い合わせください。

利用料

原則無料

申込方法

「利用申請書」に必要事項を記入し、市民福祉課または学校教育課まで提出してください。
「利用申請書」は下記よりダウンロードできるほか、市民福祉課または学校教育課で配布しています。

利用申請書 [Wordファイル/18KB]
利用申請書(記入例) [Wordファイル/20KB]

(注意)

  • 申込された方に対して、後日、利用承認(不承認)通知書を送付します。
  • 利用承認された方には、受託者(特定非営利活動法人こころのバトン)から、事業案内等が送付されます。

申込期限

随時募集しています。