ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > さくら市ミュージアム 荒井寛方記念館 > さくら市ミュージアム -荒井寛方記念館- 企画展スケジュール

さくら市ミュージアム -荒井寛方記念館- 企画展スケジュール

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月30日更新

11111

 

(注)展覧会の会期・タイトル・内容は変更となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

SAKURA展―花の美を描く―

会期:2019年3月23日(土曜日)~5月26日(日曜日)
会場:展示ホール・企画展示室・市民ギャラリー

桜がモチーフになっている絵画を中心に、それぞれの作家の眼差しで、桜や花々がどのように表現されているかを紹介します。また、「桜の陶芸家」島田恭子の陶芸を加え、充実した展示をご覧ください。

初夏の音~日本画の魅力~

会期:2019年6月1日(土曜日)~7月21日(日曜日)
会場:展示ホール・企画展示室・市民ギャラリー

日本画壇を牽引してきた巨匠松尾敏男をはじめ、那波多目功一、齋藤満栄、前原満夫、松本高明等の作品を展覧し、日本画の魅力に迫ります。初夏の訪れたミュージアムで、現代日本画の名品をご覧ください。  ※特別料金(一般600円)

鉱物の宝箱~きらめくStone Museum~

会期:2019年7月27日(土曜日)~9月1日(日曜日)
会場:展示ホール、企画展示室

栃木県立博物館連携事業として、身近な鉱物や触って学ぶハンズオン展示等を含めた様々な標本から鉱物の魅力を紹介します

第79回 国際写真サロン展

会期:2019年9月21日(土曜日)~10月6日(日曜日)
会場:展示ホール、企画展示室

世界的な公募写真展「国際写真サロン」の巡回展です。世界トップレベルの写真技術をご覧ください。

第74回 春の院展 栃木展

会期:2019年10月12日(土曜日)~11月17日(日曜日)  
会場:展示ホール、企画展示室、市民ギャラリー

春に開催される日本美術院主催の「春の院展」の巡回展です。同人作家をはじめ、受賞作品、栃木県にゆかりの作家作品、約90点を展示します。 ※特別料金(600円)

第17回こども絵画展

会期:2019年12月18日(水曜日)~2020年1月7日(火曜日)
会場:喜連川公民館(入場無料)

さくら市内のこどもたちから応募された絵画作品を展示します。

喜連川の文芸 自然歌人 高塩背山~若山牧水とゆかりの人々~

会期:2020年2月15日(土曜日)~3月15日(日曜日)
会場:展示ホール、企画展示室

喜連川神社神職、教員であった高塩背山は、栃木を代表する歌人の一人であり、郷土喜連川の自然や人生を清明な心で歌い続けました。国民的歌人である若山牧水とも親交を深め、牧水は喜連川に3度訪れています。背山の残した歌から、その生涯と、牧水や縁の人々との交流を紹介します。
 

第23回 栃木日展作家展

会期:2020年3月20日(金曜日・祝日)~5月6日(水曜日・祝日)
会場:展示ホール、企画展示室、市民ギャラリー

日展で活躍する栃木県ゆかりの作家による展覧会です。日本画・洋画・工芸美術・書の各部門にわたる力作をご覧ください。