ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > さくら市ミュージアム 荒井寛方記念館 > 第19回さくら市ミュージアムこども絵画展

第19回さくら市ミュージアムこども絵画展

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月29日更新

第19回さくら市ミュージアム こども絵画展
令和3年12月1日(水曜日)~12月19日(日曜日)

   今年で19回目を迎えた当館のこども絵画展は、絵画を通して身の回りの風景や事象に関心をもち、その感動を描く楽しさを味わうことを目的として開催されています。さくら市内の園児、小・中学生から応募された作品、295点を展示します。

◆昨年に引き続き、今回の展覧会場でも、審査を行った5名の先生方の動画メッセージを放映いたします。ぜひご覧ください。

こども絵画展

 開催概要

会期

令和3年12月1日(水曜日)~12月19日(日曜日)

会場さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-
(栃木県さくら市氏家1297)

開館時間

午前9時-午後5時(入館は午後4時30分までに)

休館日

12月6日、13日(月曜日)

入館料

一般300(210)円、高校・大学生200(140)円、小・中学生100(70)円
*( )内は20名以上の団体料金  *さくら市内の小・中学生は無料
*さくら市内の70歳以上の方、さくら市内の障がい者手帳をお持ちの方とその介護者は半額

主催

さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-

後援

下野新聞社、NHK宇都宮放送局、栃木放送、エフエム栃木、とちぎテレビ
氏家ロータリークラブ、氏家ライオンズクラブ、寛方・タゴール会、氏家商工会
喜連川商工会、氏家観光協会、喜連川観光協会、MOAインターナショナル栃木