ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

さくら開花情報(令和2年3月31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月31日更新

桜の開花情報(令和2年3月31日)

 市内の桜の開花情報を掲載します。(4月下旬までを予定しています)

・ゆうゆうパーク桜づつみ・・・満開

・早乙女の桜並木・・・満開

・喜連川交番前・・・満開

・将軍桜・・・満開

・草川用水のしだれ桜・・・8~9咲き

・氏家小学校・・・満開

ゆうゆうパーク

観察日:3月31日(火曜日)

 ゆうゆうパークの桜づつみが満開になりました。

 ゆうゆうパークは、鬼怒川の河川敷を利用し、町制100周年記念としてつくられた公園です。

 ここには300本以上のソメイヨシノが植えられています。今週が見頃でしょう。

 ゆうゆうパーク

   場所は「桜の郷づくり  ゆうゆうパーク」で確認できます。(別ページへリンク)

早乙女の桜並木

観察日:3月31日(火曜日)

 早乙女の桜並木も満開です。今年もきれいな花を咲かせました。

  早乙女の桜並木

   場所は「桜の郷づくり  早乙女の桜並木」で確認できます。(別ページへリンク)

将軍桜

観察日:3月31日(火曜日)

将軍桜は満開です。高さ約15メートルの巨木は迫力満点です。

幹回りは450cmで、推定樹齢は250年とされています。将軍桜は平成2年にさくら市指定天然記念物に指定されました。

【さくら市と那須烏山市にまたがるこの道は、奈良・平安時代の古代東山道であり、都と東北地方を結ぶ官道で、 この道は「将軍道」と伝えられています。この桜は将軍道の名残をとどめるものであり、ずっと昔に山桜の大木があって、それから何代目からの桜に植え替えられたと伝えられています。】

  早乙女の桜並木

   場所は「桜の郷づくり  将軍桜」で確認できます。(別ページへリンク)

そのほかの開花情報をみる

  開花情報のページへリンク

さくら開花情報を募集しています

  • 情報が反映されるのは翌日以降(土日の場合は翌月曜日以降)になります。
  • 投稿期間は4月30日までを予定しています。

次のお問合せから情報をお寄せください。

メール表題には「さくら開花情報」、本文には次の1~6までを記入ください。

  1. お名前
  2. 連絡先(場所等についてご確認させていただく場合があります)
  3. 観察日
  4. 場所(詳細にお願いします)
  5. コメント
  6. 写真(なくても可能です)