ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > さくら市地元事業者緊急支援助成金(8月または9月売上減少分)

さくら市地元事業者緊急支援助成金(8月または9月売上減少分)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

さくら市新型コロナウイルス感染症対策「地元事業者緊急支援助成金(8月または9月売上減少分)」

  新型コロナ感染症の影響を受けている市内の中小・小規模事業者、個人事業主に対して緊急的な助成を行い、事業者の事業継続、経営安定化を支援します。

 地元事業者緊急支援助成金(8、9月売上減少分)交付要領 [PDFファイル/126KB]

交付要件

 次のすべてに該当する法人、個人事業主が対象となります。

(1)新型コロナウイルス感染症の影響を受けていること(※1)

 (※1)県の「地域企業事業継続支援金」と国の「月次支援金」は、緊急事態措置・まん延防止等重点措置の影響緩和のため外出自粛等の影響を受けた方限定ですが、本助成金は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方を対象とします。

(2)2021年(令和3年)8月または9月の売上高が2019年(令和元年)または2020年(令和2年)同月比で30%以上減少していること

 

(3)以下のすべての協力金・支援金を受け取っていないこと

・県の「営業時間短縮協力金(8月および9月)

・県の「地域企業事業継続支援金(8月および9月)

・国の「月次支援金(8月および9月)

対象者

 次のすべてに該当する法人、個人事業主が対象となります。

 (1)法人の場合は、さくら市内に本社、本店を置いていること。個人事業主の場合は、主にさくら市内で事業を行っていること。

 (2)資本金10億円未満であること。

 (3)2021年7月までに創業し、申請日時点で事業を行っており、さらに今後も継続する予定であること。

助成内容

 ・助成上限額:法人20万円・個人事業主10万円

助成金の計算方法

 助成額=【(基準月の事業収入)-(対象月の事業収入)】×2

 助成額は、2021年8月または9月のうち、前年(2020年)または前々年(2019年)同月比で売上高が30%以上減少している任意の月を「対象月」、前年または前々年における対象月と同じ月を「基準月」として算出する。

 詳しくは下記「売上高計算書【様式第2号】」をご覧ください。

申請受付期間

 令和3年10月15日~令和3年12月24日まで(当日消印有効)

申請方法

 下記「提出書類一覧表」に記載の書類を作成、添付いただき〔郵送先〕送付ください。

 〔郵送先〕

 329-1492

 さくら市喜連川4420-1

 さくら市商工観光課 商工振興係あて

 (注意)

 3密(密閉・密集・密接)を回避するため、原則、郵送での申請となります。

 ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

提出書類一覧表

提出書類備考
地元事業者緊急支援助成金 申込書

【様式第1号】   [Wordファイル/90KB] (記載例) [Wordファイル/93KB]

売上高等計算書

【様式第2号】   [Excelファイル/25KB]

            [PDFファイル/100KB](手書き用)

確定申告書類の写し

法人の場合…2019年の8月~9月及び2020年の8月~9月までをその期間に含むすべての「法人事業概況説明書」

個人事業主の場合…2019年分及び2020年分の「申告書B」第一表及び第二表、決算書または収支内訳書

市内で事業を行っていることがわかる書類

事業所の所在地や事業内容等を記載した書類(登記事項証明書の写し、会社概要、開業届の写し、青色申告書の写し、店舗の外観写真、HPアドレス、営業許可証の写し、店舗パンフレット等のいずれか)

振込先金融機関確認書類法人または個人事業主の振込先の金融機関・支店・口座名義人(カナ)・口座番号を記載した部分の写し

本人確認書類

(個人事業者の場合)

申請者の氏名、住所、生年月日が確認できる書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、住民票のいずれか)
提出書類一覧表【様式第3号】   [Wordファイル/13KB]