ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う労働者を取り巻く環境の整備
発生状況(さくら市)
相談窓口
支援情報
さくら市の対応
小中学校に関する情報
保育園に関する情報
市民の皆さんへ
施設(公民館・図書館等)利用者の皆さんへ
事業・イベント等の中止(延期)について
中小企業者・事業主の皆さんへ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う労働者を取り巻く環境の整備

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月5日更新

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う労働者の休暇の取りやすい職場環境の整備、解雇・雇い止めの防止等に関して、栃木県より県内企業に対する要請が以下のとおりありました。

県内企業の事業主の皆さんへ

 栃木県政および労働行政の推進につきましては、平素から格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、昨日、政府から、全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について臨時休業の要請がなされ、併せて、行政機関や民間企業等に対して、休みが取りやすい環境を整えるとともに、子どもを持つ保護者の方々への配慮についても要請があったところです。

 本県においても、各学校で臨時休業の対応を行った場合に、子どもを養育する必要のある労働者の方々が休暇等を取得しやすい環境を整えていただくとともに、非正規雇用労働者の方々の雇止め等につながることのないよう、雇用の安定に御配慮くださるようお願いいたします。

 県といたしましても、栃木県労働局等の関係機関と緊密に連携し、雇用の安定に取り組んで参りますので、更なる御理解と御協力をお願い申し上げます。

 令和2(2020)年2月28日

  栃木県産業労働観光部長 小竹 欣男

労働者向け特別相談窓口

○解雇や雇止め等の労働相談:宇都宮労政事務所(028-626-3053)

○解雇や雇止めされた方の再就職に関する相談:とちぎジョブモール(028-623-3226)

栃木県勤労者生活資金

働く皆さんの生活安定と福祉向上のため、低金利の融資制度があるので、ぜひご利用ください。

栃木県勤労者住宅資金 [PDFファイル/288KB]