ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月12日更新

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

マスクをつけられない方がいます

 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、マスクの着用が新しい生活様式のひとつとなっています。しかし、感覚過敏、皮膚や呼吸器などの病気、脳の障がい、発達障がいなど様々な理由により、マスクをつけたくてもつけられない方がいます。

皆さんの理解が必要です

 マスクをつけていない方を見かけましたら、まずは「なにか事情があるかもしれない」と想像し、その特性や事情に対する理解をお願いします。身体的距離はとっても、人と人のつながりを大切にする「フィジカル・ディスタンシング」を意識しながら、お互いに思いやりの心をもって過ごしましょう。

意思表示をして理解してもらうことができます

 様々な理由により、マスクの着用が困難な方には、「マスクをつけられません」と周囲にお知らせする意思表示カードがあります。インターネット上でダウンロードできるものもありますので、ご活用ください。

わけがありますくプロジェクト(外部サイトへリンクします)

関連情報

マスク等の着用が困難な状態にある発達障害のある方等への理解について(厚生労働省)(外部サイトへリンクします)