ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 社会体育施設の利用について(新型コロナウイルス感染症対策)

社会体育施設の利用について(新型コロナウイルス感染症対策)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月24日更新

社会体育施設の利用について(新型コロナウイルス感染症対策)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため自粛をお願いしておりました社会体育施設の利用を下記により行います。
 
 ご利用にあたっては、マスク着用、手洗い消毒の励行、室内の換気等により感染予防にご協力いただきますようお願いします。

 なお、今後の状況によっては、ご利用いただけなくなる場合もございます。
 また、今後の状況も踏まえ、施設の利用の必要性を改めて検討していただいたうえで、お申し込みをいただきますようお願いします。 

●屋外体育施設は、感染症防止対策を徹底したうえで利用可能です。

●屋内体育施設(アリーナ、格技場等)は、窓開放(30分ごとに5分程度の換気、利用前と利用後に10分程度の換気)を条件に利用可能です。

●屋内の長時間利用を避けるため、1団体当たりの利用時間の目安を2時間以内とします。

●トレーニング室は感染リスクが高いため、引き続き利用禁止とします。

●小中学生の利用(保護者同伴含む)および小中学校の部活動等(学童クラブ・スポーツ少年団・各種教室)は、休校中に引き続き春休み中も中止となることから社会体育施設の利用はできません。

 体育施設の予約受付は、電話予約または窓口での予約のみとなります。『さくら市公共施設予約システム』での予約はできませんので、ご理解、ご協力をお願いします。