ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > さくら市消費生活センター > 電話勧誘によるトラブルに注意しましょう!

電話勧誘によるトラブルに注意しましょう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月6日更新

電話勧誘によるトラブルに注意しましょう!

コロナ禍で自宅にいる機会が増え、電話で商品やサービスを勧誘され、内容を十分に理解しないまま申し込みをしてトラブルになるケースが増えています。

相談事例

(1)光回線の料金が安くなると言われ契約したが、現在契約中の会社ではなかった。

(2)通信サービスが無償で受けられると言われ契約したが、実際は一旦料金を支払わなければならないキャッシュバック契約だった。

(3)覚えのない通信のオプションサービスに加入させられていた。お試し期間無料で契約したオプションサービスの解約を忘れ料金を支払い続けていた。

(4)電気供給会社を変更すれば電気代が安くなるという電話が執拗にかかってくる。

(5)使わない食器を引き取ると女性から電話があったので来訪を許可したら、男性が訪問してきて食器以外に貴金属はないかと言われ、怖くなりネックレスを渡してしまった。

アドバイス

・通信サービスに関する契約は内容が複雑です。「安くなる」「無料」といった言葉に惑わされずに十分に理解できない契約は決してしないようにしましょう。

・不要な勧誘には「必要がないのでお断りします」とはっきり伝え電話を切りましょう。

・留守番電話に設定し、メッセージを聞いたうえで必要な電話にのみ出るようにしましょう。

・特殊詐欺等防止機器付き電話機も有効です。さくら市では購入金額の半額(上限3,000円)の補助制度があります。