ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境課 > 動物のことで困ったときは

動物のことで困ったときは

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月5日更新

動物の死体を見つけたら

道路など公共の場所で死体を見つけたときは、市役所環境課(Tel:028-681-1126)へご連絡ください。

ただし、私有地内の死体は市役所では回収できませんので、その土地の所有者等が処理をお願いします。

衛生害虫動物(ハチ、ネズミ、コウモリ、シロアリ、ヘビなど)の相談・駆除について

私有地内の衛生害虫・動物駆除を希望される場合は、栃木県ペストコントロール協会(Tel:028-625-0606)へお問合せください。 (相談は無料、駆除は有料となります)

私有地内の害虫などの駆除は市役所では行っていません。

負傷野生動物(野鳥)の保護収容について

負傷した野生動物(野鳥)は、善意で保護したといっても、勝手に飼うことはできません。そのまま保護していると、法律違反になってしまいます。矢板森林管理事務所(Tel:0287-43-0427)へご相談ください。

ペット(犬・猫)のことで困ったときは

飼い主の皆さんはご自分のペットが周りに迷惑や危害を与えないよう、心配りとしつけをすることが大切です。

次の場合は、栃木県動物愛護指導センター(Tel:028-684-5458)へご連絡をお願いします。

  • 自分のペットがいなくなった
  • 自分のペットの飼い方に関する相談
  • 他人のペットに関する相談・苦情
  • 犬に咬まれた場合、飼い犬が人を咬んだ場合
  • 飼い主の分からない犬・猫の相談・苦情
  • 飼い主の分からない犬・猫がケガしている場合
  • ペットショップ・ブリーダー等に関する相談・登録
  • 危険動物に関する相談・許可

犬の登録・狂犬病予防注射に関することは、市役所環境課(Tel:028-681-1126) へご連絡をお願いします。