ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境課 > 不要日用品等再利用情報登録・紹介制度

不要日用品等再利用情報登録・紹介制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月20日更新

この制度は、家庭において不要となっている日用品等を再利用することにより、ごみの減量化とリサイクル意識の向上を図る目的から、市が窓口となって情報を受付けて登録し、登録の内容により「譲り受けたい人」に「譲りたい人」を紹介するもので、平成15年11月1日から始まりました。

ゆずります(一覧リスト)

ゆずってください(一覧リスト)

登録方法

 家庭で不要となっている日用品等を「譲りたい人」と「譲り受けたい人」は、環境課へ直接来庁(写真を用意できれば持参)し、必要な情報を登録してください。

登録できる人

 さくら市在住で18歳以上の方

登録できる日用品等

 再利用可能で、引き取り後、1年程度の使用に耐えられる物品。(取扱日用品等の例はこちら)

登録できない日用品等

 1.法律などで交換や売買が禁止されている物品
 2.上記「1」に準ずる物品
 3.高価すぎたり、取扱の困難なもので、引き取りに不都合な物品
 4.営業上の商品

登録の有効期限

5か月(期間を過ぎた登録内容については削除します。)

紹介の方法

 市が希望に合う人(譲り受けたい人に譲りたい人)を紹介し、双方で直接話し合いを行ってください。なお、話し合いの結果については1週間以内に環境課へ連絡してください。また、取引の成立した日用品等は、双方協議のうえ引き渡しを行ってください。

紹介手数料

無料

問題が発生した場合の対応等

1.登録(掲載)された日用品等の品質その他について、市は一切の責任を有しません。
2.引き取り成立(引き渡し終了)後に問題が発生した場合は、双方で協議し、解決してください。

 登録内容の周知

  氏家公民館、喜連川公民館、氏家保健センター、喜連川支所に設置してある「不要品交換情報ボード」に掲載し、物品のみの情報提供を行います。
 掲載内容は、「品名」、「規格(大きさなど)」、「品質(使用程度など)」、「希望価格」、「写真等」です。