ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境課 > ごみの分別の仕方

ごみの分別の仕方

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月5日更新

ごみは分別して出しましょう!

分ければ資源。まぜれば「ごみ」。

きちんと分別して出しましょう。

可燃ごみの減量化にご協力ください!

  • 氏家地区では、平成20年度からプラスチック容器(トレイ類、洗剤容器、シャンプー・リンス容器、液体石鹸容器、口臭予防液容器)の拠点回収を市役所第2庁舎玄関で行っています。
  • 喜連川支所では、平成20年度から支所でトレイ類の拠点回収を行っています。(プラスチック容器は今までどおりステーションで回収しています)

トレイ類で回収対象の品目は、白色トレイとカップ麺のカップのみです。ゴミ出し 
お手数ですが、よく水洗いをして、汚れを落して出してください。

資源物などの出し方

 年度の切り替えや引越し等でごみがたくさん出る場合、特に古紙類やペットボトル等は、可燃ごみではなく資源物として出してください。
 また、不燃物とペットボトルを混ぜて出すなど、ルール違反のごみは収集しませんので、ルールを守ってください。

ゴミの分別

不燃ごみ缶類の洗浄

  • コンテナに入れて出してください。コンテナはホームセンター、金物店などで売っています。
  • 缶類は中を洗って空にしてから出してください。
  • カセットボンベやスプレー缶等は、中身(ガス)を完全に出し切り、穴を開けて出してください!
    不燃ごみ収集車の火災が多発しているので、必ずルールは守ってください。
  • 乾電池は、中が見える袋に入れて不燃ごみの日にコンテナの不燃ごみの上にのせて出してください。

乾電池

古紙類はゴミステーションへ!

  • 新聞、雑誌、雑紙、ダンボール、牛乳パックにわけて、縛って出してください。「ざつがみ」の出し方
    特に雑紙「ざつがみ」類についても積極的にご協力ください。
  • 雑紙「ざつがみ」の出し方(右記の絵を参考にしてください)
    小さな紙は封筒に入れるか雑誌に挟み込んで出してください。

ペットボトル(平成27年4月1日から下記のとおりに一部変更となりました)

  • 氏家地区、喜連川地区ともに、中身が見える袋またはコンテナに入れて出してください。(指定の袋はありません)

ビン類(平成27年4月1日から下記のとおりに一部変更となりました)

  • 氏家地区、喜連川地区ともに、中身が見える袋またはコンテナに入れて出してください。(指定の袋はありません)

(ご注意)
 ペットボトル・ビン類は、それぞれ別々の袋またはコンテナに分別して出してください。

有価ビン  

  • そのままごみステーションに出してください。
  • コンテナの外に出してください。
  • ビン類・有価ビンとも中を洗って空にして出してください。

プラスチック容器

  • 氏家地区では「トレイ類」「洗剤容器」「シャンプー・リンス容器」「液体石鹸容器」「タマゴパック」を市役所で回収しています。「ペットボトルキャップ」は、ペットボトルと別の透明の袋に入れて、ステーションに出してください。(指定の袋はありません)
  • 喜連川地区では「トレイ類」を支所で回収していますのでご協力ください。「プラスチック容器」は透明または半透明の袋に入れてステーションに出してください。(指定の袋はありません)

ゴミステーション

可燃ごみ、不燃ごみ、資源物はお住まいの地区によってそれぞれ収集日が決まっています。決められた日にルールを守って収集所(ステーション)に出してください。詳しいことは収集日程表をご覧ください。

ごみ収集日程表のページへ(別ページへリンク)