ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境課 > ごみステーションの申請手続きおよび管理等について

ごみステーションの申請手続きおよび管理等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月19日更新

新設・移設・廃止について

 申請にあたっては利用者同士が話し合い、行政区長、保健委員または班長の同意のもと、下記の手順に沿って申請書を市に提出してください。

申請手順

1 設置要件等を確認するため、申請書の提出前に、環境課へ事前協議を行ってください。

2 お住まいの行政区の代表者(区長、保健委員、班長等)が申請書に記入し、利用開始予定日の2週間前までに環境課へご提出ください。

 ※アパート、マンション等の共同住宅の場合、管理代表者を通して手続きを行ってください。

3 市担当者が現地確認を行います。

4 利用が適当であると認めた場合、利用開始予定日より収集を開始します。

申請書類(※必要に応じて、内容を適宜修正してください。)

 (1)ごみステーション(設置・変更・廃止)申請書 [Wordファイル/15KB]

 (2)ごみステーション新設(移設)の協議書 [Wordファイル/34KB]

 (3)土地賃借協定書 [Wordファイル/27KB]

設置要件

 さくら市ごみステーション設置要綱 [PDFファイル/138KB]をご参照ください。

管理等について

 市では皆さんが利用しているごみステーションでごみを収集し、運搬・処理を行っていますが、ごみステーションの管理は、利用者の皆さん(行政区、班、共同住宅管理会社等)で協力していただいています。
 ごみステーションは利用者みんなで使用する大切な場所ですので、ごみ出しのルールを守り、清潔に保つようにお願いします。

 また、利用可能なごみステーションの場所についても、各行政区や各班、各共同住宅管理者等によって取り決められています。
 利用可能なごみステーションがわからない場合は、各行政区や各班、各共同住宅管理者等にお問合せください。

ごみステーションの利用時間

 ごみ収集の時間は、当日のごみ収集状況や場所によって変わることがありますが、原則午前8時から回収を始めますので、ごみは収集当日の『午前8時』までに出してください。
 前日夜間や当日日中(後出し)などの時間外にごみを出す行為は散乱や取り残しの原因になりますので、絶対にやめましょう。