ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境課 > 生ごみ処理機器設置補助制度

生ごみ処理機器設置補助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月10日更新

生ごみ処理機器設置補助制度をご利用ください。

  さくら市では、生ごみの自家処理によるごみの減量化の推進を図るため、生ごみ処理機器の購入費補助を実施しています。密閉式や埋立式(コンポスト)の処理容器、機械式(電気式)の生ごみ処理機を購入した方で、市の税金を完納されている方に予算の範囲内で補助金を交付します。
 受付は先着順であり、補助金受付金額が予算額に到達次第受付を終了します。

 11月10日現在の予算残額は310,400円です。

補助対象

  1. 市内に居住し、住所を有していること(さくら市の住民登録の有無)
  2. 一般家庭のみ
  3. 容器式:1世帯3台まで
    機械式:1世帯1台まで 

補助条件

  1. 購入より1年以内の申請であること
  2. 販売店の領収証があること
  3. 市税を完納していること

補助額

  1. 生ごみ処理容器(密閉式・埋立式)
      購入金額の3分の2(上限額1台につき5,000円)
  2. 生ごみ処理機(機械式)
      購入金額の2分の1(上限額30,000円)

申請窓口

   環境課(本庁第2庁舎1階)もしくは市民生活課(喜連川支所)

申請の時に必要なもの

  1. 購入時の領収証(レシートは不可)
  2. 印鑑
  3. 通帳(振込先の確認のため)

申請期間

 随時受付けています。
 受付時間:平日(土日祝日、年末年始を除いた)午前8時30分から午後5時15分まで