ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農政課 > 自然災害による農業用ハウスの被害防止について

自然災害による農業用ハウスの被害防止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月30日更新

農業用ハウスの雪害対策について

 平成26年2月の大雪は、さくら市でも多くのハウスが倒壊するなど、甚大な被害を及ぼしました。
 また、年数が経過したハウスは強度が低下しています。
 雪が降る前に必ずハウスの点検を行い、部材の更新や補強対策に万全を期し、雪害に強い農業経営を実現しましょう。
 具体的な対策については下記をご覧ください。

自然災害に備え、農業保険に加入しましょう

 近年、台風や大雪などの自然災害が多発しています。
 今後も起こり得る自然災害等に備えて、公的な保険制度である農業保険に加入しましょう。
 農業保険は、掛金の原則50%を国が負担します。