ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農政課 > 農地における堆肥散布についてご理解・ご協力をお願いいたします

農地における堆肥散布についてご理解・ご協力をお願いいたします

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月19日更新

◆市民の皆さまへ

  例年、田への堆肥散布は、稲の収穫が終わった時期(秋から冬)に集中して行われており、農作物の健全な生育に重要な作業です。 
  その際、気象条件等により散布された堆肥の臭いが住宅地等に流れることがあります。  
  農地の周辺においては、窓の開閉等ご不自由を感じることがあるかと思われますが、関係機関と連携し、適正な堆肥散布を実施するよう指導して参りますのでご理解をお願いいたします。

◆農家の皆さまへ

  堆肥の使用にあたっては、周辺住宅地に配慮し、次の点にご注意くださいますようお願いいたします。
  ・十分に発酵した完熟堆肥を使用してください。
  ・堆肥を散布した際は、すみやかに耕してください。田が凍結している場合は、散布を控える等、作業上の配慮をお願いいたします。
  ・道路への泥上げや堆肥の飛散がないよう、注意してください。また、道路上に泥や堆肥が落下した場合は、片付け等を行ってください。