ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 平成30年度空き店舗活用促進事業費補助金

平成30年度空き店舗活用促進事業費補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月19日更新

  さくら市では市内の地域活性化を図ることを目的として、空き店舗を活用して事業を開始する方に対し、補助金を交付しています。

平成30年度さくら市空き店舗活用促進事業費補助金について

交付対象者

  1. 個人または法人で、新たに空き店舗を活用して小売業、飲食業またはサービス業(事務所、風俗業、飲酒業および遊戯業を除く)を営むもの。
  2. 法人格を有するまちづくり団体で新たに空き店舗を活用して特に市内の地域活性化に寄与すると認める事業を営むもの。 

補助要件

 次のすべての要件を満たすこと。

  1. 店舗を自ら使用して事業を行うこと。
  2. 市および商工会等が実施する事業に賛同または協力すること。
  3. 市税を完納していること。
  4. 商工会の経営指導を受けていること。

補助率、補助限度額

■空き店舗の家賃:営業開始から12か月分の家賃の2分の1の額または25万円のうちいずれか少ない額(限度額有)
※敷金、礼金その他これらに類するものを除く。

■店舗改装費:改装費の2分の1の額または40万円のうちいずれか少ない額(限度額有)
※厨房設備等の特殊設備、冷暖房設備およびその他建造物自体の構造を強化するものを除く。

申請手続き

認定申請

認定申請書に次に掲げる書類を添えて、商工観光課に提出してください。
申請に必要な書類は当ページ下部よりダウンロードできます。

  1. 空き店舗活用促進事業計画書
  2. 空き店舗活用促進事業収支予算書
  3. 商工会の推薦書
  4. さくら市税完納証明書
  5. その他市長が必要と認める書類

書類は、必ず氏家商工会または喜連川商工会の指導のもと作成し、商工会の推薦を受けてください。

交付申請

交付申請書に次に掲げる書類を添えて、商工観光課へ提出してください。
申請に必要な書類は下記からダウンロードできます。

  1. 空き店舗活用促進事業計画書
  2. 空き店舗活用促進事業収支予算書
  3. その他市長が必要と認める書類

注意

  • 申請は随時受付けていますが、年度内(平成30年4月1日から平成31年3月31日)の事業が対象となります。
  • 認定申請書および交付申請書は、事業開始前に提出ください。事業開始後や店舗改装後の申請は対象外となります。
  • 必要に応じ、事業等の遂行状況を報告いただくことがあります。
  • 交付決定者は、さくら市空き店舗活用促進事業が完了または中止等したときは、実績報告書等を提出していただきます。
  • 虚偽の申請等により不正に補助金の交付を受けた場合、規則第20条の各項の規定に基づき、期限を定めて交付金を返還いただきます。

要綱・申請書等ダウンロード