ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 消費者行政に関する市長の意思表明

消費者行政に関する市長の意思表明

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月13日更新

  近年の消費生活においては、多様な商品やサービスが提供される一方、それらをめぐるトラブルや巧妙化した詐欺が増加する傾向にあり、本市においてもトラブルに巻き込まれるケースが発生しています。

  本市におきましては、これらの問題解決のために、広報紙等での注意喚起や各種イベントでの啓発活動、出前講座等で消費者行政の推進に努めています。

  また、本市では平成19年度から消費生活センターを開設しており、身近な相談窓口として消費生活相談員が消費者からの相談に対応しています。

 今後も市民の皆さんにとって、安全・安心な地域社会を目指し、より一層消費者行政の推進に取り組んでまいります。

平成30年4月

市長 花塚隆志