ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 道路損傷等による危険箇所の情報提供の協力に関する協定を締結しました

道路損傷等による危険箇所の情報提供の協力に関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月6日更新

道路損傷等による危険箇所の情報提供の協力に関する協定を締結しました

  3月13日(月)、さくら市建設産業協議会、(公社)さくら市シルバー人材センター、塩野谷農業協同組合、(株)日本ウォーターテックス、日本郵便(株)(氏家馬場郵便局・氏家郵便局・蒲須坂郵便局・喜連川郵便局・上江川郵便局・宇都宮東郵便局)と「道路損傷等による危険箇所の情報提供の協力に関する協定」を締結し、調印式を行いました。

 この協定は、さくら市と協力団体・事業者等が連携を図り、日常業務の中で道路の異常(陥没・穴ぼこ・道路上の倒木や土砂の崩落など)に気づいた場合、市に通報し、市はその情報を基に応急措置を実施することで、道路上での事故の未然防止及び市民が安全で安心して暮らせる生活環境の提供を図ることを目的とするものです。

chouinnsiki