ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合政策課 > 広報さくら掲載基準について

広報さくら掲載基準について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

広報さくら掲載基準について

 「広報さくら」は市民に対して行政が情報伝達する手段として最も身近な媒体です。近年では「広報さくら」に掲載する情報量が多く、紙面に限りがあることから情報をすべて掲載するのは困難です。そこで、情報に優先順位をつけることで、確実かつ分かりやすい情報を市民に伝えることを目的とし、下記の通りに定めました。市民の皆さんには趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。

掲載についての優先順位

  1. 市政情報、市主催事業等で所管課から依頼されたもの
  2. 国・県等の行政機関から依頼されたもの
  3. その他公益性が高く、市が適当と認めたもの

掲載できないもの

  • 宗教・政治に関するもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 営利に関するもの(有料広告を除く)
  • 市が適当でないと認めたもの

留意点

  1. 掲載の優先順位および可否は総合政策課が決定
  2. 営利目的に関わらず、確実な掲載を希望する方は有料広告が望ましい
  3. 同一事項については、掲載は原則1回まで(有料広告を除く)
  4. 掲載基準は平成29年10月1日号から適用