ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合政策課 > 2016年住みよさランキングで栃木県内第1位に選ばれました!

2016年住みよさランキングで栃木県内第1位に選ばれました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月1日更新

栃木県で1番住みやすいまち さくら市

 株式会社東洋経済新報社では、全国の市区を対象に「住みよさランキング」を毎年公表しています。

 このたび、2016年6月20日現在の813都市(全国790市と東京23区)を対象にした最新結果が発表になり、そこで、なんと、さくら市は栃木県で第1位に選ばれました!

 ちなみに、全国では85位、関東では14位にランキングされています。

 これからも、さらに上位にランキングされるようがんばります!

住みよさランキングとは

東洋経済新報社が公的統計をもとに、現状の各市区が持つ“都市力”を「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つの観点に分類し、15の統計指標を用い、それぞれの平均値を50とする偏差値を算出、その単純平均を総合評価としてランキングしたもの。

リバーサイドきぬの里の写真  花火の写真(道の駅きつれがわにて)