ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合政策課 > さくら市新生児特別定額給付金(新生児対象の10万円給付)について

さくら市新生児特別定額給付金(新生児対象の10万円給付)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月23日更新

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中で出産し、育児等をすることに不安を抱える保護者等を経済的に支援することにより、不安の緩和・解消等を図り、お子さまの健やかな成長を支援するため、対象児童1人あたり10万円の給付金を支給します。

対象児童

 令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれ、さくら市に住民登録されているお子さま

支給対象者(申請者)

 対象児童の出生日の前日から給付金の支給決定日まで、さくら市に住民登録をしている児童の保護者

 例)対象児童の父または母、父母がいない場合は対象児童が属する世帯の世帯主 等

対象外となる場合

 ・支給対象者が対象児童の出生日以降にさくら市に転入した場合

 ・給付金の支給決定日において、対象児童または支給対象者が死亡や転出により、さくら市の住民登録から除かれている場合

申請方法

 下記のとおり、出生届の提出時期に応じて郵送または窓口配布により、申請書類をお渡しします。
 申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて同封の返信用封筒により、原則、郵送での申請をお願いいたします。

 必要書類

 (1) 新生児特別定額給付金支給申請書兼請求書 [Wordファイル/24KB]
 (2) 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード 等)
 (3) 申請者の通帳の写し(振込先の金融機関名、口座番号、口座名義人が確認できるもの)

※(2)・(3)については、国の特別定額給付金の支給を受けた口座を指定する場合には、添付を省略することができます。
  ただし、さくら市以外の自治体から国の特別定額給付金の支給を受けている場合は口座を確認できませんのでご注意ください。

令和2年4月28日から10月23日までに出生届を提出された方(郵送)

 対象となる方に対し、11月上旬頃に申請書類を郵送します。

令和2年10月24日以降に出生届を提出される方(窓口配布)

 窓口での出生届受理の際、市役所本庁市民課または喜連川支所市民生活室にて、申請書をお渡しします。

支払日

 申請受付順に処理を行い、内容に不備がなければ3~4週間程度で指定口座へお振込みいたします。
 支給が決定した際には、支給決定通知書を送付いたします。
 なお、申請内容に不備があった場合には振込が遅くなりますのでご注意ください。