ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合政策課 > さくら市で開発を検討されている方は市土地利用誘導区域ゾーニングの確認を行ってください

さくら市で開発を検討されている方は市土地利用誘導区域ゾーニングの確認を行ってください

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

さくら市土地利用誘導区域ゾーニングとは

 さくら市は、国土利用計画さくら市計画の実効性を高めるため、さくら市土地利用調整基本計画を策定しています。

 さくら市土地利用調整基本計画とは、国土利用計画さくら市計画を指針として策定した計画で、さくら市の区域における土地利用の基本方向、土地利用誘導区域などについて規定しています。

さくら市で開発する場合はさくら市土地利用誘導区域ゾーニングを最初に確認してください

 さくら市で開発を検討されている場合は、最初にさくら市土地利用誘導区域ゾーニングを確認してください。
 開発計画区域が1,000平方メートル以上の事業は、第3次土地利用調整基本計画のゾーンの開発基準に基づく調整が必要となる可能性があります。
 調整対象は、第3次土地利用調整基本計画の表5において○が付されていない施設の開発、設置等となります。

 市役所2階総合政策課で確認できるほか、市ホームページでも確認することができます。
 立地条件に適合しない開発の場合、さくら市土地利用調整委員会での協議が必要となるため土地利用調整基準達成状況報告書等(詳細は総合政策課までお問い合わせください)の提出が必要となります。
 さくら市土地利用調整委員会で土地利用上「問題なし」と判断された場合、開発の協議へ進むことができます。

 個別法(農地転用や農振除外等)の手続きをする前に必ずさくら市土地利用誘導区域ゾーニングの確認をお願いします。

 第3次さくら市土地利用調整基本計画 [PDFファイル/1.37MB]

 さくら市土地利用誘導区域ゾーニング [PDFファイル/1.27MB]
  ※ 第3次さくら市土地利用調整基本計画表3の拡大図

 土地利用調整基準達成状況報告書 [Wordファイル/36KB]