ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 突風・竜巻などにに備えて 

突風・竜巻などにに備えて 

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月1日更新

日頃の心構えが大切です

さくら市をはじめ、県内でも突風や竜巻の被害が発生しています。

夏場に見られる大きな雲(積雲・積乱雲)の接近に伴い、竜巻や突風が発生することがありますこれらの現象は「いつ」「どこで」発生するのか予測することは困難です。このため、次のことを参考に自らの身を守る行動をとってください。

急な天候の変化に注意

急に辺りが暗くなったり、気温が下がったりした場合、落雷や降雹(ひょう)などに注意が必要です。前兆を感じたら迷わず付近の安全な建物内に避難しましょう。

大きく真っ黒な雲が迫ってきたら

積乱雲の接近に伴い、突風や竜巻が発生することがあります。気温高い日には特に注意をし、天候の急激な変化に対応できるよう心がけましょう。雲の動きに注意し、目の前に迫ってからではなく早めに頑丈な建物内に避難しましょう。

また、ガラスの飛散に注意し、窓から離れて身を守りましょう。

気圧の変化やいつもと違う音がしたら

竜巻に遭遇した人からは、「雲から地面に伸びる柱状の雲を目撃した」「聞き覚えのないゴーッという音が聞こえた」「気圧の変化で耳鳴りがした」という声を聞きます。このような場合、周辺で竜巻が発生している可能性がありますので、直ちに身を守る行動をとりましょう。

竜巻発生予報の入手

竜巻の被害は短時間で被災地域が局地的という特性から気象情報などの事前の情報収集が重要になります。気象庁では、ホームページで竜巻が発生しやすい気象状況にある地域を着色し、注意喚起を行う「竜巻発生確度ナウキャスト」を発表しています。ぜひご活用ください。

「竜巻発生確度ナウキャスト」へリンク

防災行政無線の内容確認

 防災行政無線で放送した内容を次の電話番号で聞くことができます。風向きの影響などで聞き取りにくかった場合はご利用ください。

  • 028-681-6711
  • 0120-396-889

防災情報メール登録URL

登録者の携帯電話等に電子メールを使って、主にさくら市の防災・行政情報をお知らせするメール配信サービスです。下記のアドレスを入力し、案内に従って登録をしてください。

関連情報

  • 栃木県防災情報メール:県内で発表された警報・注意報のほか、竜巻注意情報などの発表状況が確認できます。下記のメールアドレスに空メールを送信し、案内にしたがって登録をしてください。
    bousai.tochigiken-entry@sg-m.jp
    栃木県防災メール  http://wwwbousai.bousai.pref.tochigi.lg.jp/bousaiMail/bousaimail.htm