ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 浸水想定深を示す標識を設置しました。

浸水想定深を示す標識を設置しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日更新

平成27年2月、東電所有の電柱に、浸水想定深を示す標識が設置されました。これは、鬼怒川が洪水となった際に、周辺の地域がどの程度浸水するかを示すもので、国土交通省下館河川事務所の協力により設置されたものです。(ただし、大雨等による浸水とは異なります。)また、JR氏家駅から氏家小学校までの避難誘導にも役立つものとなっており、周辺にお住まいの方はもちろん、旅行等でさくら市を訪れた方にも避難時の助けになるものと期待しています。

総務課 Tel:028-681-1111