ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > スポーツ振興課 > スポーツ振興くじ(toto)助成金による整備事業について

スポーツ振興くじ(toto)助成金による整備事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月11日更新

 さくら市では独立行政法人日本スポーツ振興センターによるスポーツ振興くじ助成金を活用し、体育施設の整備を行っています。totoロゴ

喜連川高校第2グラウンド整備事業

整備内容

  • 人工芝生化および照明設備設置事業完成イメージ
人工芝の種類ロングパイル人工芝
コートサイズ一般用105m×68m(1面)
フットサル用 38m×20m(1面)
照明設備一般用218ルクス(平均照度)
フットサル用147ルクス(平均照度)
駐車場67台
整備事業費340,740,000円(全体)
助成金額54,400,000円(全体)

うち 38,400,000円(人工芝生化事業)
    16,000,000円(照明設備事業)

工期

平成28年7月14日から平成29年7月31日まで

※人工芝グラウンドの具体的な利用方法については、改めてご案内します。

工事進捗状況

 各時点の工事の進捗状況について、下記をクリックすると見られます。

関連情報リンク

 スポーツ振興くじ助成活動ページ(日本スポーツ振興センター)へのリンク(外部サイトへ)(新しいウインドウで開きます)

スポーツくじ理念