ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 監査委員事務局 > 監査委員制度の概要

監査委員制度の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年10月1日更新

監査委員の選任

 監査委員は、公正で合理的かつ能率的な市の行政運営確保のため、地方自治法に基づき設置されている執行機関で、市長が議会の同意を得て選任します。

監査委員の構成

 監査委員は、人格が高潔で行政運営に関し、優れた識見を有する者の中から選任された識見監査委員1名と、市議会議員から選任された議会選出監査委員1名からなる2名の委員によって構成されています。

監査委員の仕事

 監査委員は、市の行政が住民の福祉の向上と最少の経費で最大の効果を発揮するように運営されているか、また、事務処理が適正で合理的かつ効率的に執行されているかを主眼として、各種の監査を実施します。

監査委員事務局

 監査委員の仕事を補助する機関として、監査委員事務局が置かれ、職員が資料の収集調査等に従事しています。