ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 財政課 > AED(自動体外式除細動器)設置場所

AED(自動体外式除細動器)設置場所

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月22日更新

AED(自動体外式除細動器)を市の施設に設置しました

 AEDは、心臓が細かくけいれんし、血液を送れなくなる重い不整脈「心室細動」の患者に電気ショックを与えて救命する装置です。コンピューターによって自動的に調べ、電気ショックが必要かどうかAEDの写真を決定し、音声メッセージで電気ショックを指示してくれますので、一般の人でも簡単に操作ができます。

 心停止(心室細動)になってから電気ショックを行うまでの時間が、1分遅れるごとに、救命率は7~10%ずつ低下するといわれています。

 そのため、いろいろな場所に備え、その場に居合わせた人に活用してもらい救命につなげる動きが広がっています。

さくら市関係のAED設置箇所(平成29年6月10日現在)

・さくら市役所本庁舎 保険高齢課前

・さくら市役所第2庁舎 児童課前

・さくら市喜連川支所 市民生活課前   

・氏家小学校

・押上小学校             

・熟田小学校            

・上松山小学校             

・南小学校               

・喜連川小学校            

・氏家中学校                

・喜連川中学校

・あおぞら保育園

・たいよう保育園

・ふれあい保育園

・わくわく保育園

・氏家児童センター

・南小学童保育センター

・上松山児童センター

・喜連川児童センター

・氏家公民館

・喜連川公民館

・氏家体育館

・喜連川体育館

・氏家保健センター

・喜連川保健センター

・さくら市ミュージアム

・道の駅きつれがわ

・市営もとゆ温泉

・喜連川社会福祉センター

・氏家福祉センター

・菖蒲沢公園管理棟

・総合公園さくらスタジアム

・総合公園プール管理棟

・総合公園野球場(A球場・B球場)

・鬼怒川運動公園

・喜連川B&G海洋センター事務所

・鷲宿体育館

・河戸体育館

・金鹿体育館

・穂積体育館

・喜連川高校跡地体育館

・喜連川高校跡地グラウンド

・喜連川運動場

    消防署のイラスト   救急車のイラスト