ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > さくら市ミュージアム 荒井寛方記念館 > 開館記念日(4月29日)の記念行事について

開館記念日(4月29日)の記念行事について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月20日更新

開館記念日 4月29日(土曜日)は観覧無料です

 開館記念日の4月29日は、どなたも入館料無料です。また、作品をもっと身近に感じていただけるよう、出品作家による実演や解説等を開催します。作品を見ているだけでは分からない、作品制作の秘密が分かるかもしれません。こちらも予約不要、無料でどなたでも参加できます。ぜひご覧ください。

開館記念行事ポスター

開館記念行事 概要 

栃木日展作家展出品作家の実演や解説を通して、アートの楽しさを伝えます。

時間ジャンル 内容 作家 場所
午前9時30分~10時30分洋画作家による木炭素描

杉山吉伸氏
大谷喜男氏

展示ホール
午前11時~正午       日本画

岩絵の具についての解説と実演

中村眞氏展示ホール
午後1時30分~2時30分工芸美術粘土による即興レリーフ陶板谷口勇三氏展示ホール
午後3時~4時作家による席上揮毫

日賀野琢氏
赤澤寧生氏

ミュージアム前庭
(雨天時は展示ホール)