ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 所得税・住民税の申告相談について

所得税・住民税の申告相談について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月4日更新

申告はお早めに!

 さくら市役所で所得税・住民税の申告相談を受付けます。

 地区別に割当日を設けましたが、都合がつかない場合は、他の日でも受付けます。期限内申告をお願いします。

申告期間

 2月16日(水曜日)~3月15日(火曜日) (平日のみ)

受付時間

午前の部:午前9時~10時30分
午後の部:午後1時~4時

※午前の部の受付時間でも、受付人数により午後の部の申告相談になることがあります。

 日程

喜連川支所会場(喜連川支所2階会議室)2月16日~28日
日程行政区等
2月16日(水曜日)南和田、穂積
2月17日(木曜日)金枝、鹿子畑
2月18日(金曜日)松田、西河原、下河戸  
2月21日(月曜日)早乙女、上河戸、桜ヶ丘
2月22日(火曜日)鷲宿、フィオーレ、梨木
2月24日(木曜日)喜連川南
2月25日(金曜日)喜連川中央、葛城
2月28日(月曜日)喜連川北、小入

(注意)この期間中は、市役所本庁では申告できませんのでご了承ください。

さくら市役所会場(市役所第2庁舎2階会議室)3月1日~15日
日程行政区等
3月 1日(火曜日)狹間田、狹間田中央、元組、八方口、上組
3月 2日(水曜日)根本、谷中、松山、本田、上野、鍛冶ヶ澤
3月 3日(木曜日)草川、柿木澤
3月 4日(金曜日)押上、蒲須坂
3月 7日(月曜日)氏家新田、箱森、上松山、勝山町
3月 8日(火曜日)卯の里、大野、長久保、川原町、豊原
3月 9日(水曜日)大中、向河原、富野岡、北草川、松島
3月10日(木曜日)上阿久津、川岸、下新田、采女
3月11日(金曜日)石町、上町、横町、櫻野

3月14日(月曜日)

馬場
3月15日(火曜日)古町、伝馬町、本町、仲町、新町、栄町、氏家北

(注意)この期間中は、喜連川支所では申告できませんのでご了承ください。

マイナンバーが必要です!

申告の際にマイナンバー(12桁)の記載、本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。

次の例のような書類をお持ちください。

本人確認(番号確認と身元確認)を行う際に使用する書類の例

例1 マイナンバーカード(番号確認と身元確認)

例2 通知カード(番号確認のみ)、運転免許証や健康保険の被保険者証など(身元確認のみ)

なお、控除対象配偶者や扶養親族のマイナンバー(12桁)も申告時に必要です。書類の提示は求めませんが、分かるようにしてきてください。

申告についてのご注意

  1. 災害等に係る雑損控除を含む申告は、市役所では受付けしません。氏家税務署にお問合せください。
  2. 土地・建物・株式などの譲渡所得、畜産関係の所得があり所得税の納税が必要な方は、申告相談に専門的な知識が必要なことから、氏家税務署での申告相談をお願いする場合がありますのでご了承ください。
  3. 所得税は、所得の発生時点で源泉徴収を行っているなどの理由から、一定の条件に該当する方の確定申告は不要です。しかし、住民税には、このような源泉徴収制度はなく、他の所得と合算して税額が計算されますので、所得の大小に関わらず申告する必要があります。
  4. 医療費控除のある方は、事前に確定申告書に添付する「医療費控除の明細書」を記入し、お持ちください。「医療費控除の明細書」は税務課、喜連川市民生活室で配布しています。また国税庁のホームページから取得することもできます。

 ※年末調整で控除された以外に、控除がある場合は申告しないと控除が受けられず、税額が増加する場合があります。

国税庁ホームページに「確定申告特集ページ」が開設されました

この特集ページでは、確定申告に関するさまざまな情報を入手することができるほか、申告書の作成に大変便利な「確定申告書等作成コーナー」を利用することができます。

「確定申告特集ページ」をご覧ください。

sinkoku

問合先

雑損控除を含む申告をする場合

氏家税務署 Tel 028-682-3311

雑損控除を含まない申告をする場合

税務課 Tel 028-681-1114