ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民福祉課 > 義援金の受け付けについて

義援金の受け付けについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

平成23年3月11日(金曜日)に発生し、東北地方を中心に大きな被害が生じている東日本大震災の被災者救援のため、さくら市では義援金を下記の通り受付けています。皆さまのご協力をお願いします。

日本赤十字社義援金

 市役所本庁舎1階市民福祉課、2階保険高齢対策課、喜連川支所市民生活課に募金箱を設置しています。受領証が必要な方は窓口にお申し出ください。お寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通じて被災地にお届けします。
 ※赤十字社へ直接送金される場合には下記の方法をご利用ください。

日本赤十字社(本社受付)

 ・ゆうちょ銀行
   口座番号:00140-8-507
   加入者名(送金先):日本赤十字社 東北関東大震災義援金

 ※郵便局窓口での取扱いの場合、送金手数料はかかりません。
 ※半券を持って受領証とさせていただきます。

日本赤十字社(栃木県支部受付)

 ・足利銀行 県庁内支店
   口座番号:普通 17559
   口座名義(送金先):日本赤十字社栃木県支部
 ・栃木銀行 本店
   口座番号:普通 1403453
   口座名義(送金先):日本赤十字社栃木県支部

 ※栃木県支部への送金は、足利銀行または栃木銀行の窓口をご利用ください。
 ※送金手数料が無料になる振込依頼書を市民福祉課で配布しています。

この他、クレジットカード・コンビニ払い・Pay-easyを使った義援金の協力が可能です。詳しくは日本赤十字社ホームページ( http://www.jrc.or.jp/ )をご覧ください。

共同募金義援金

 さくら市社会福祉協議会(喜連川本部・氏家支部)と市役所市民福祉課、保険高齢対策課、喜連川支所市民生活課にそれぞれ募金箱を設置しています。受領証が必要な方は社会福祉協議会窓口にお申し出ください。お寄せいただいた義援金は、中央共同募金会を通じ被災者の生活再建のために分配されます。

義援金詐欺にお気をつけください

 義援金をかたり現金をだまし取るなどの詐欺事件が発生しています。手口は、電話で義援金送金を呼びかけ、偽の義援金受付口座に現金を振り込ませるものや、個人宅を訪問し義援金を預かるなど様々です。
 見知らぬ人からの電話での振り込み依頼や訪問による募金受付には十分にご注意ください。
 また、そのような行為が見受けられた場合は、速やかに警察署にご連絡をお願いします。