ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民福祉課 > 戸籍・住民票などの交付について

戸籍・住民票などの交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月8日更新

戸籍謄(抄)本、住民票の写しなどの交付請求について

種類、手数料、申請の際にお持ちいただくものなどは次のとおりです。

申請書証明書の種類手数料(1通)申請先お持ちいただくもの
戸籍謄(抄)本等
交付申請書

1.戸籍全部(個人・一部)事項証明書(戸籍謄(抄)本)

2.戸籍附票の写し

3.除籍全部(個人・一部)事項証明書(除籍謄(抄)本

4.身分証明書

450円

200円

750円

200円

本籍地がさくら市の方
市民福祉課または喜連川支所市民生活課
本籍地がさくら市以外の方
*本籍地の市区町村へ確認してください。

・申請者の認印
・代理人が申請するときは委任状
代理人による(住民票の写し)等の交付申請の委任状へリンクします。

住民票の写し
交付申請書
1.住民票の写し
2.住民票記載事項証明書
3.住民票除票の写し
200円
200円
200円
市民福祉課または
喜連川支所市民生活課

・申請者の認印
・代理人が申請するときは委任状
代理人による(住民票の写し)等の交付申請の委任状へリンクします。

印鑑登録申請書
※郵送での印鑑登録、印鑑証明の交付請求は一切できません。必ずご来庁のうえ申請をお願いします。
印鑑登録300円市民福祉課または
喜連川支所市民生活課
「印鑑登録」 のページへリンクします。
印鑑登録証明書200円市民福祉課または
喜連川支所市民生活課
・印鑑登録証
・代理人が申請するときは代理人の認印も必要

平成20年5月1日に住民基本台帳法および戸籍法が変わりました。

 住民票の写し等および戸籍の謄抄本等の交付請求の際に、請求者(代理の方が窓口に来られる場合、実際に窓口に来られる方)の本人確認をすることが規定されました。次の書類のいずれかの提示をお願いします。
(1)1点の提示で済むもの
 「写真付き住民基本台帳カード」「運転免許証」「パスポート」
(2)2点以上の提示を求められるもの
 「健康保険証」や「年金証書」「学生証」「写真証」など

窓口で交付請求される場合

 交付申請用紙は各窓口にありますので、必要事項を記入し請求してください。

住民票の写しの請求

 本人またはご家族(同一世帯)が請求できます。代理人が請求する場合、委任状が必要です。
 第3者が請求する場合は、請求理由(使用目的)、その確認資料(写し可)を添付のうえ請求願います。請求の理由により交付できない場合があります。

・代理人が申請するときは委任状
代理人による(住民票の写し)等の交付申請の委任状へリンクします。

 

代理人によるマイナンバー等を記載した住民票の写しを請求する場合

 また、代理人が窓口でマイナンバー(個人番号)および住民票コード記載の住民票を請求する場合には、代理人の方に窓口にて手数料をお支払いいただき、住民票は請求者ご本人の住所あてに直接郵送します。(郵送用の切手代はご用意いただきます。)
 代理人の方が直接窓口で受け取ることはできませんのでご注意ください。
 詳しくは、別ページでご確認ください。

「マイナンバー(個人番号)等を記載した住民票を代理人が請求する場合にはご注意ください」へリンク

住民票の除票の請求

 さくら市より転出されたなどで削除された方の住民票を除票といいます。削除されてから5年以内であれば交付請求できます。

戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄(抄)本)等の請求

 原則として、戸籍に記載されている方、その配偶者または直系の親族の方が請求できます。
 上記以外の方が請求する場合、委任状が必要です。
 除籍謄(抄)本については、その除籍謄本に記載されている方またはその配偶者、直系尊属もしくは直系卑属の方が請求できます。
 第3者が請求する場合は、請求理由(使用目的)、その確認資料(写し可)を添付のうえ請求願います。請求の理由よっては、交付できない場合があります。

・代理人が申請するときは委任状
代理人による(住民票の写し)等の交付申請の委任状へリンクします。

印鑑登録証明書の請求

印鑑登録証明書の交付 ← クリックしてください

郵便での戸籍謄抄本、住民票交付請求について

 郵便での交付請求は次のとおりです。

郵便で請求ができるもの

  • 戸籍全部(個人・一部)事項証明書(戸籍謄(抄)本)
  • 除籍全部(個人・一部)事項証明書(除籍謄(抄)本、改正原戸籍謄(抄)本)
  • 身分証明書
  • 戸籍附票の写し
  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書

申請書の記入項目(任意様式)

下記の項目を記入した申請書のほかに、返信用封筒に切手を貼り、住所・氏名を書いて同封してください。

(速達、簡易書留などの料金は自己負担となります)

住民票の写しを必要とする方

  1. 必要な方の住所
  2. 必要な方の世帯主
  3. 必要な方の氏名 (世帯全員(謄本)または個人(抄本)を指定してください)
  4. 必要な方の生年月日
  5. 使用目的
  6. 必要枚数
  7. 申請者の住所
  8. 申請者の氏名(押印してください)
  9. 申請者の昼間連絡の取れる電話番号
  10. 申請者の本人を証明できるものの写し
    (運転免許証、写真つき住民基本台帳カード、健康保険証などのコピー。なお、郵送による請求では、パスポートは本人を証明する書類となりません。)
  11. 本籍・続柄の表示が必要かどうかを明示してください。

住民票の写し交付申請書のページへリンクします。

戸籍謄抄本を必要とする方

  1. 必要な方の本籍(さくら市、または旧氏家町、旧喜連川町での本籍を記入)
  2. 必要な方の戸籍の筆頭者名
  3. 必要な方の氏名
  4. 必要な方の生年月日
  5. 使用目的(例 相続に使用するため、○○○○の出生から死亡までが記載された戸籍(除籍)謄本)
  6. 必要枚数(例 各1通)
  7. 申請者の住所
  8. 申請者の氏名(押印してください)
  9. 申請者の昼間連絡の取れる電話番号(申請にあたり不明な点を確認させていただく場合があります。)
  10. 申請者の本人を証明できるものの写し
    (運転免許証、写真つき住民基本台帳カード、健康保険証などのコピー。なお、郵送による請求では、パスポートは本人を証明する書類となりません。)
  11. 請求する戸籍で、必要な方と申請者との関係が確認できない場合には、関係がわかる戸籍のコピーを同封してください。

戸籍謄抄本等郵送申請書(申請書ダウンロードのページへリンクします)

郵便請求にあたっての注意事項

  • 郵送請求の場合、証明書の返送先は現住所(住所登録地)のみとなります。
  • 料金は定額小為替(お近くの郵便局でお買い求めください)を同封するか、現金書留で申請してください。
  • 請求する場合は、郵便事情等により配達に日数がかかります。急を要する場合は速達での申請をお勧めします。
  • マイナンバーの記載された証明書を請求された場合、簡易書留(転送不要)での返送となります。

郵便請求の宛先

〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1 さくら市喜連川支所 市民生活課 あて