ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 戸籍・住民票などの交付について

戸籍・住民票などの交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月24日更新

市民課で交付できる各種証明書

市民課(さくら市役所本庁舎1階)および 喜連川市民生活室(喜連川支所1階)で交付している証明書は、以下のとおりです。

証明書

の名称

手数料
(1通)

申請書

必要なもの

手続きできる方

(該当しない方は、本人からの委任状や詳細な請求理由が必要です)

受付場所

住民票の写し

200円

住民票の写し等交付申請書 [PDFファイル/101KB]
  • 窓口に来る方の本人確認書類

原則として、

  • 本人
  • 同じ世帯の方
  • 市民課
  • 喜連川市民生活室
住民票除票の写し

住民票記載事項証明書

戸籍謄本、抄本(戸籍全部事項、個人事項証明書)

450円 

戸籍謄抄本等交付申請書 [PDFファイル/114KB]
  • 窓口に来る方の本人確認書類

原則として、

  • 本人
  • 夫または妻(配偶者)
  • 父母や祖父母(直系尊属)
  • 子や孫(直系卑属)
  • 市民課
  • 喜連川市民生活室

    ※本籍地がさくら市の場合のみ交付できます。本籍地がさくら市以外の場合は、本籍地の市区町村に請求してください。

  • 除籍または改製原戸籍謄本、抄本750円

    戸籍の附票謄本、抄本

    200円

    身分証明書

    200円

    諸証明交付申請書 [PDFファイル/68KB]
    • 窓口に来る方の本人確認書類
    • 本人
    • 未成年者に対する親権者
  • 市民課
  • 喜連川市民生活室

    ※本籍地がさくら市の場合のみ交付できます。本籍地がさくら市以外の場合は、本籍地の市区町村に請求してください。

  • 独身証明書
    • 本人

    印鑑登録

    ※詳しい手続き方法は、こちらを確認してください。

    300円

    印鑑登録申請書 [PDFファイル/55KB]
    • 窓口に来る方の本人確認ができる身分証明書

    ※顔写真付きの公的なもの(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等)に限る

    • 登録する印鑑
    • 本人

    ※代理人が申請する場合には、事前に本人が記入した代理人選任届 [PDFファイル/27KB] が必要です。

  • 市民課
  • 喜連川市民生活室
  • 印鑑登録証明書

    200円

    印鑑登録証明書交付申請書 [PDFファイル/41KB]
    • 印鑑登録カード
    • 窓口に来る方の本人確認書類
    • 印鑑登録カードを持ってきた本人
    • 印鑑登録カードを本人から預かった人

     委任状が必要な方は以下からダウンロードできます。

     委任状 [PDFファイル/53KB] 

    受付時間

    市民課(さくら市役所 本庁舎1階)

    曜日
    午前8時30分~午後5時15分
    午後5時15分~午後7時00分【延長窓口】---

    -

     ※年末年始・祝日を除く。

     ※土日祝日(午前8時30分~午後5時)は、日直が戸籍届出のみ対応しています。

     ※延長窓口の時間帯(午後5時15分~午後7時)にできる手続きについては、こちらを確認してください。

    喜連川市民生活室(喜連川支所1階)

    曜日
    午前8時30分~午後5時15分
    午後5時15分~午後7時00分【延長窓口】----

     ※年末年始・祝日を除く。

     ※延長窓口の時間帯(午後5時15分~午後7時)にできる手続きについては、こちらを確認してください。

    各証明書を申請する際の注意点

    住民票の写し

     本人または同じ世帯の方が請求できます。それ以外の方が請求する場合、本人からの委任状 [PDFファイル/53KB]が必要です。

     第三者が請求する場合は、請求理由や使用目的、そのことが確認できる疎明資料を持って、申請してください。請求の理由によっては、交付ができない場合があります。

     マイナンバーが記載された住民票の写しの代理人請求について

     本人または同じ世帯の方以外の代理人がマイナンバーが記載された住民票を請求する場合、住民票は本人の住所宛てに郵送しますので、代理人は直接窓口で交付を受けることはできません。

     詳しい請求方法は、こちらのページを確認してください。

    住民票除票の請求について

     転出・死亡などの理由で消除された住民票を除票といいます。

     原則、転出による場合の除票は、本人のみが請求できます。

     代理人が請求する場合、本人からの委任状 [PDFファイル/53KB]を用意していただくか、もしくは請求する正当な理由があるかを窓口で確認をさせていただきます。

    戸籍謄抄本

     戸籍謄本、抄本(戸籍全部事項、個人事項証明書)は、原則、本人、その配偶者、直系尊属(父母や祖父母)もしくは直系卑属(子どもや孫)が請求できます。

     上記以外の方が請求する場合、委任状 [PDFファイル/53KB]が必要です。

     除籍謄(抄)本や改製原戸籍謄(抄)本も、その戸籍に記載されている方またはその配偶者、直系尊属(父母や祖父母)もしくは直系卑属(子どもや孫)が請求できます。

      それ以外の第三者が請求する場合は、請求理由や使用目的、そのことが確認できる疎明資料を持って、申請してください。請求の理由によっては、交付できない場合があります。

    印鑑登録証明書

     印鑑登録証(カード)を必ず持ってきてください。

     詳しい請求方法はこちらのページを確認してください。

    郵送での交付請求

    郵送で請求ができる証明書

    • 戸籍謄抄本、除籍謄抄本、改製原戸籍謄抄本、戸籍の附票
    • 身分証明書
    • 独身証明書
    • 住民票の写し
    • 住民票記載事項証明書

     必要なもの

      下記(1)~(4)を揃えて、「〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1 さくら市喜連川支所 喜連川市民生活室」まで、郵送してください。

    (1)郵送請求の申請書 

     上記の各申請書をダウンロードすると、2ページ目が記入例になっていますので、参考にしてください。 

     申請書の様式は任意です。最寄の市区町村窓口の様式を使用しても差し支えありません。

    (2)定額小為替

     手数料は定額小為替での支払いとなります。郵便局で必要な金額分を購入してください。

    (3)本人確認書類の写し

      マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等の写しを用意してください。

      なお、郵送請求ではパスポートは本人を証明する書類にはなりませんので、注意してください。

      ※該当するものがない場合は、事前に電話等にて相談してください。

    (4)返信用封筒

     返信用封筒には、申請者の住所・氏名を記入し、必要な分の切手を貼付するか同封してください。速達、簡易書留などにする場合の料金は自己負担となります。

    注意事項
    • マイナンバーが記載された住民票を請求する場合、返信は必ず簡易書留(転送不要)となりますので、返信用封筒には404円分(簡易書留代320円+郵送代84円)の切手を貼付してください。
    • 郵送請求では、各証明書の返送先は現住所(住所登録地)のみとなります。
    • 郵便事情により配達に日数がかかる場合があります。急を要する場合は速達での申請を検討してください。

    郵送請求の宛先

    〒329-1492 

    栃木県さくら市喜連川4420番地1 

    さくら市喜連川支所 喜連川市民生活室 あて 

    電話:028-686-6611