ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 旧氏併記について

旧氏併記について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月15日更新

旧氏併記ができます

 令和元年11月5日から、窓口で旧氏併記の申請をすると、住民票の写しなどに旧氏(旧姓)の記載をすることができるようになりました。

 ※登録できる旧氏は1人1つです。

 ※旧氏併記をした方は、旧氏での印鑑登録も可能になります。

旧氏(きゅううじ)とは

 「旧氏」とは、その人の過去の戸籍に記載のある氏のことです。 

 参照ウェブサイト(総務省HPに繋がります。)

旧氏を記載できるもの

 住民票の写し、マイナンバーカード、印鑑登録証明書

旧氏の申請

 請求書をご記入の上、必要書類を持って担当窓口で申請してください。

 旧氏併記申請の様式

 旧氏記載請求書 [PDFファイル/57KB] (旧氏を新しく記載したいとき)

 旧氏変更請求書 [PDFファイル/59KB] (すでに旧氏が記載されていて、変更したいとき)

 旧氏削除請求書 [PDFファイル/50KB](すでに旧氏が記載されていて、削除したいとき)

※変更・削除を希望される方は、手続き方法について一度お問い合わせください。 

持ち物

・戸籍謄抄本 ※1
・本人確認ができる身分証 ※2
・マイナンバーカード(取得している方のみ)
・任意代理人の場合は委任状
※1 住民票に記載したい旧氏が記載されている戸籍から現在の戸籍に繋がるすべての戸籍謄抄本をお願いします。
※2 日本の官公署発行の顔写真付き証明書等(マイナンバーカード、免許証、パスポート、住基カード等)の場合は1点。その他の証明書等(健康保険証、介護保険証、年金手帳等)の場合は2点をご持参ください。

お手続きができる方

・本人
・同一世帯の方
上記以外の任意代理人の場合は、必ず委任状を持ってきてください。

担当窓口

市民課 / 喜連川市民生活室
※延長窓口の時間は受け付けておりません。

このページに関する問い合わせ先

市民課 総合窓口係

〒329-1392
栃木県さくら市氏家2771番地
Tel:028-681-1115 Fax:028-682-1305

喜連川市民生活室 市民窓口係

〒329-1492
栃木県さくら市喜連川4420番地1
Tel:028-686-6611 Fax:028-686-2075