ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > マイナンバーが記載された住民票を代理人が請求する場合

マイナンバーが記載された住民票を代理人が請求する場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月24日更新

 代理人がマイナンバー記載の住民票を請求する場合、以下の取り扱いとなります。

 任意代理人には、窓口での直接交付はできません。

マイナンバーが記載された住民票の申請および交付方法

窓口に来る方

必要なもの

交付方法

本人または

同じ世帯の方

  • 本人確認書類
  • 手数料 1通200円
窓口で直接交付
法定代理人
  • 法定代理人の本人確認書類
  • 法定代理人の資格を証明する書類(戸籍謄本など)
  • 手数料 1通200円
窓口で直接交付
任意代理人

     ※マイナンバーを記載した住民票が必要であること及び

      利用目的が明示されていることが必要です。

  • 手数料 1通200円
  • 404円分の切手(簡易書留代 320円+郵送代 84円)

本人の住所宛てに郵送(転送不要・簡易書留)

※任意代理人に対して、直接交付することはできません。

 上記のものと併せて、住民票の写し等交付申請書 [PDFファイル/101KB]を市民課 または 喜連川支所喜連川市民生活室の窓口に提出してください。

問い合わせ先

市民課 総合窓口係
電話:028-681-1115

喜連川支所 喜連川市民生活室 市民窓口係
電話:028-686-6611