ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民福祉課 > ヘルプカードを作成しました

ヘルプカードを作成しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月1日更新

  市では、障がいのある方などが災害時や日常生活の中で困ったときに、周囲の人が障がいの特性を理解し、適切に支援ができるよう、ヘルプカードを作成しました。

ヘルプカードとは

 ヘルプカードには、障がい特性や必要とする支援内容、緊急連絡先などを記載することができます。そのため、いざという時にこのカードを提示することで、適切な支援や配慮を周囲の人にお願いしやすくなります。

さくら市ヘルプカード

市民の皆さんへ

  ヘルプカードは、「ちょっと手助けが必要な人」と「ちょっと手助けしたい人」を結ぶカードです。
  皆さんも、ヘルプカードを提示されたら、その記載内容に沿って支援をお願いします。

配布対象者

  • 障がい手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害保健福祉手帳)をお持ちの方
  • 難病患者の方
  • その他何らかの理由で支援を必要とする方

配布場所

  市民福祉課(市役所本庁舎)、市民生活課(喜連川支所)

  また、次からダウンロードしていただき、必要事項を記入してお使いいただくこともできます。

利用上の注意

  ヘルプカードには、個人情報が多数含まれていますので、取扱いには十分ご注意ください。