ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 郵送による転出の手続きについて

郵送による転出の手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月1日更新

郵送による転出のお手続きについて

 住民異動届出について、転出の届出のみ郵送でも手続きすることができます。以下の書式をダウンロードの上、印刷・必要事項を記入し、以下のものと合わせて郵送ください。

住民異動届様式 [PDFファイル/102KB]

郵送宛先:〒329-1492  栃木県さくら市喜連川4420番地1 さくら市喜連川庁舎 喜連川市民生活室 市民窓口係

 

マイナンバーカードもしくは住民基本台帳カードなどをお持ちでない方(通常の転出)

郵送いただく書類

・必要事項を記入した住民異動届(書き方等不明な点はお問い合わせください) 

・届出人の本人確認ができる身分証明書のコピー(運転免許証、パスポートなど) 

・返信用封筒と切手(転出証明書を簡易書留でお送りしますので、404円分の切手をご用意ください) 

※郵送料は令和元年10月1日時点の料金です。金額はその都度ご確認ください。

 

マイナンバーカードもしくは住民基本台帳カードなどをお持ちの方(特例転出)

郵送いただく書類 

・必要事項を記入した住民異動届(書き方等不明な点はお問い合わせください。マイナンバーカードもしくは住民基本台帳カードがある旨もご記入ください) 

・届出人の本人確認ができる身分証明書のコピー(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど。マイナンバーカードの場合、マイナンバーが記載されている裏面のコピーは不要です)

※特例転出の場合、転出証明書の送付はありません。転出の手続き完了後、通知が届きましたら、お持ちのカードを持って、転入先の市町村で転入手続きをしてください。その際には暗証番号が必要になりますのであらかじめ確認の上お手続きください。  

※転出予定日から30日以上経過した場合、または転入をした日から14日経過している場合、カードによる特例転出はできません。その場合は上記「通常の転出」と同じ方法でのお手続きとなります。