ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険高齢課 > 今後必要となる介護人材の推計

今後必要となる介護人材の推計

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月28日更新

今後必要となる介護人材の推計

簡易推計結果

団塊の世代が後期高齢者となる2025年度を含む、今後必要な介護人材の簡易推計結果は、下記のとおりとなります。

※推計は厚生労働省の簡易推計ツールにより算出しています。 (単位:人)

 サービス受給者数介護職員数

介護保険施設・

事業所の看護職員数

介護その他の職員数合計
2018年1,6135861073101,004
2020年1,687614112

324

1,050
2025年1,8896871263631,176
2030年2,1147691414061,315
2035年2,3788651584571,480
2040年2,4859031654771,546