ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 高齢課 > 温泉入浴利用証の申請を受け付けています

温泉入浴利用証の申請を受け付けています

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

  65歳以上の高齢者、障がい者手帳をお持ちの方等に対して、心身のリフレッシュおよび健康増進を目的に市営温泉で利用することができる温泉入浴利用証を交付しています。ご希望の方はお申し込みください。

対象者 

 次のどれかに該当し、さくら市に住民票のある方。

(1) 対象年度内に65歳以上になる方(昭和32年4月1日以前生まれの方)

(2) 障がい者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)をお持ちの方

(3) 身体障害者手帳1級・2級、療育手帳A1~B2、精神障害者保健福祉手帳1級~3級をお持ちの方の入浴介護者(同性の方1人まで)

※入浴介護者とは浴場まで同伴し介護する方のことを指します。

申請方法

対象者

申請方法

(1)対象年度内に65歳以上になる方

電話、または窓口でお申込ください。

(2)障がい者手帳をお持ちの方

窓口に障がい者手帳をご持参の上お申込ください。

(3)障がい者手帳をお持ちの方の入浴介護者障がい者分の温泉入浴利用証(交付済の場合のみ)と、障がい者手帳、介護者の身分証明書をご持参の上、窓口にてお申込ください。

申請先

  • 高齢課(本庁舎1階) 電話番号 028-681-1155
  • 喜連川市民生活室(喜連川支所1階) 電話番号 028-686-6611

利用回数

 使用月以前の未使用分について、月5回の限度を無くし、年間で60回使用可能

 ※令和3年度のみ、新型コロナウイルスの影響により、「月5回まで」から変更

利用温泉施設(下記2か所)

  • 市営もとゆ温泉(さくら市喜連川6620-1)
  • 市営露天風呂(さくら市喜連川871-1)

詳細はこちら→さくら市の温泉施設について

使用上のご注意

  • 本人以外の方の使用はできません。
  • 汚破損の場合は、差し替え前の入浴利用証をお持ちいただければ、再交付申請した月の翌月分から交付します。
  • 上記以外の再発行は行いませんので、大切に保管してください。