ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける方

子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける方

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月17日更新

厚生労働省勧告がありました

平成25年6月14日付けの厚生労働省勧告により、現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません。子宮頸がん予防ワクチン接種後、持続的な疼痛が見られたことから、副反応の発生頻度等について適切な情報提供ができるまでの間、積極的な勧奨を差し控えることになったためです。接種にあたっては、有効性とリスクを理解したうえで受けてください。

種類

接種方法

接種期限

場所

子宮頸がん標準接種年齢:中学校1年生
初回:1回接種 
2回目:初回接種から1カ月後または2ヵ月後に1回 
3回目:初回接種から6カ月後に1回
高校1年生に相当する年度の3月31日まで下記医療機関

厚生労働省ホームページ 予防接種について

問合わせ

健康増進課(氏家保健センタ-)電話 028(682)2589

予防接種実施医療機関(さくら市)

子宮頸がん予防ワクチン接種実施医療機関

病院・医院名

電話

岡医院681-1251
おのこどもクリニック681-1600
黒須病院682-8811
小林医院686-2061
さくら産院682-3000
佐藤クリニック681-7666
佐野医院686-2002
高瀬小児科医院682-5511
仲嶋医院682-7755
西内科医院682-8920
花塚クリニック686-7667
半田クリニック682-3270
檜山医院682-2730
森島医院682-2116

注意事項

  • さくら市以外の医療機関で実施する場合も無料で受けられますが、受けられる予防接種の種別は医療機関により異なりますので各医療機関にお問合わせください。
  • 県外の医療機関で接種を希望する場合、費用の助成額には限度額があります。また一時立替払いが必要です。助成申請により接種費用を助成しますので、接種前に必ず保健センターへご連絡ください。