ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 「風しん」のクーポン券は有効期限が2022年2月までです

「風しん」のクーポン券は有効期限が2022年2月までです

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月4日更新

昭和37年度~昭和53年度生まれの男性の皆さんへ

2019年、2020年にお送りした「風しん」抗体検査・予防接種のクーポン券(無料)は有効期限が2022年2月まで延長されました。
昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の皆さんには、過去に公的に予防接種が行われていないため、自分が風しんにかかり、家族や周囲の人たちに広げてしまうおそれがあります。
この年代の男性の皆さんがこれから抗体検査を受け、必要な予防接種を受けると、免疫を持っている人が増え、風しんの流行はなくなると言われています。
あなた自身と、これから生まれてくる世代の子どもを守るために、ぜひクーポン券を使って風しん抗体検査と予防接種をお受けください!

クーポン券の利用方法

クーポン券 利用の流れ
◆2019年、2020年に風しんの抗体検査を受けた方は、再度抗体検査を受ける必要はありません。
◆抗体検査の結果、風しんへの免疫がなかった方(十分な量の抗体がなかった方)は予防接種を受けてください。2022年2月まで無料で予防接種が受けられます。※すでにクーポン券を使って予防接種を受けた方は、助成の対象外です。
◆他の市町村に転居される方は、さくら市のクーポン券は使えません。転居後の市町村に、再発行を申請してください。

クーポン券を紛失された方

再発行できますので、健康増進課へお越しください。
【持ち物】本人確認書類(運転免許証、保険証等)