ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 令和3年度インフルエンザ予防接種の助成について

令和3年度インフルエンザ予防接種の助成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月24日更新

令和3年度 インフルエンザ予防接種費用の一部助成について

インフルエンザの流行を予防するために、予防接種費用の一部を助成します。指定医療機関もしくは指定医療機関以外で接種するかによって助成方法が異なります。

実施期間

令和3年10月1日から令和4年2月28日

 対象者・助成額および接種回数

種別対象者(予防接種を受けるときの年齢)

接種回数

助成限度額

自己負担額
定期接種

(1)65歳以上の方

(2)60~64歳で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に身のまわりの生活を極度に制限される程度の障害がある方およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方(身体障害者手帳1級相当)

(2)の方は、身体障害者手帳を接種する医療機関に提示してください。

1回

3,950円

1,000円

*生活保護の方は無料「生活保護受給証明書」を医療機関にお持ちください。

任意接種

生後6か月~13歳未満の方

2回

1回目2,500円

2回目 2,000円

接種費用と助成額の差額を医療機関窓口でお支払いください

任意接種

13歳以上~中学3年生までの方

1回

2,500円

接種費用と助成額の差額を医療機関窓口でお支払いください

ただし、さくら市に住民登録のある方に限ります。

予防接種の受け方

指定医療機関に事前に予約をして、接種を受けてください。医療機関によって、接種できる年齢が異なりますので、医療機関にご確認のうえ予約をしてください。

指定医療機関には予診票を配置しております。

下記指定医療機関以外で接種する場合は助成方法が異なりますので健康増進課までお問い合わせください。

指定医療機関(さくら市)
医療機関電話番号医療機関電話番号
氏家病院028-682-2911中川耳鼻咽喉科医院028-682-3291
岡医院028-681-1251仲嶋医院028-681-7755
おのこどもクリニック028-681-1600にし内科ハートクリニック028-682-8920
きぬの里クリニック028-612-8710根本医院028-682-2800
黒須病院028-682-8811花塚クリニック028-686-7667
小林医院028ー686-2061半田クリニック028-682-3270
佐藤クリニック028-681-7666檜山医院028-682-2730
佐野医院028-686-2002森島医院028-682-2116
高瀬小児科医院028-682-5511介護老人保健施設いずみ028-681-8822

●上記医療機関以外に、塩谷郡市(矢板市、高根沢町、塩谷町)の実施医療機関でも接種を受けることができます。

●定期予防接種の対象者(高齢者等)は、県内定期予防接種相互乗り入れ事業の協力医療機関で接種することもできます。

指定医療機関以外で接種を受ける方の申請方法について

1.上記以外の医療機関で接種する場合は、予防接種を受ける前に健康増進課窓口へお越しください。

「予防接種依頼書」」「さくら市インフルエンザ予防接種予診票」「法定外予防接種費助成申請書兼請求書」発行のための手続きが必要です。接種希望者の住所、氏名、生年月日、接種希望医療機関名等を確認させていただきますので、本人またはご家族がお越しください。

2.「予防接種依頼書」「さくら市インフルエンザ予防接種予診票」「法定外予防接種費助成申請書兼請求書」を持って、医療機関で予防接種を受けてください。

「さくら市インフルエンザ予防接種予診票」のさくら市提出用を受け取り、「法定外予防接種費助成申請書兼請求書」の医療機関記入欄を記入してもらってください。

3.接種料金全額を医療機関窓口でお支払いください。

4.令和4年3月31日までに、健康増進課へ助成申請をしてください。

 <助成申請に必要なもの>

 ・さくら市インフルエンザ予防接種予診票(さくら市提出用)または医療機関で使用した予診票の写し

 ・予防接種を受けたときの領収書(インフルエンザ予防接種代金と明記してあるもの)の写し

 ・法定外予防接種費助成申請書兼請求書(振込先の口座番号等必要事項を記載し、押印ください)

※事前に手続きをせずに接種を受けた方は、健康増進課へお問い合わせください。