ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > こども政策課 > ひとり親世帯臨時特別給付金(新型コロナウィルス感染症対策)のお知らせ

ひとり親世帯臨時特別給付金(新型コロナウィルス感染症対策)のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月18日更新

新型コロナウイルス感染症の影響に生じている、ひとり親世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、児童扶養手当受給世帯等を対象に臨時特別給付金を支給します。

支給には「基本給付」「追加給付」があります。

1.基本給付

給付対象になる方

 次の(1)から(3)のいずれかに該当する方

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

給付を受けるための申請は不要です

ただし、給付金を希望しない場合は7月27日(月曜日)までに「届出書」を提出してください。

(2)公的年金給付等を受給しているため、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方

給付を受けるための申請が必要です

すでに児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の支給が全部または一部停止されたと推測される方も対象になります(公的年金を受給している、または受給する予定であるため、児童扶養手当の認定申請をしなかった方)。

公的年金等とは 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方

給付を受けるための申請が必要です。 

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円(1回限り

  • 児童扶養手当受給対象児童(18歳未満)のお子さんが1人の場合は5万円
  • 児童扶養手当受給対象児童(18歳未満)のお子さんが2人の場合は5万円+3万円で8万円
  • 児童扶養手当受給対象児童(18歳未満)のお子さんが3人の場合は5万円+3万円+3万円で11万円

2.追加給付

給付対象になる方

上記、基本給付対象の「(1)児童扶養手当受給者」、または「(2)公的年金受給者」に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方。

給付を受けるための申請が必要です。また、提出していただいた書類をもとに簡単な審査を行います。

給付額

扶養しているお子さんの人数に関係なく、基本給付とは別に一律1世帯5万円(1回限り

申請手続き・支給開始時期

申請受付期間、支給時期は次の一覧のとおりです。ただし、児童扶養手当受給者、児童扶養手当の認定申請をして「全部停止」になっている方には通知をしています。

申請受付時期・支給時期一覧
給付の種類受付期間支給時期備考
基本給付(1)児童扶養手当受給者不要8月中旬
基本給付(2)公的年金受給者8月4日から
令和3年2月26日
9月以降随時児童扶養手当は受けていないが、
ひとり親家庭医療費受給資格のみ該当に
なっている方は8月18日(火曜日)から受付開始
基本給付(3)家計急変者8月4日から
令和3年2月26日
9月以降随時
追加給付8月4日から
令和3年2月26日
9月以降随時

児童扶養手当現況届の受付時に申請してください。

対象は「基本給付(1)児童扶養手当受給者」
および「基本給付(2)公的年金受給者」に限ります。