ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > こども政策課 > 大型連休中の児童手当の手続きについて

大型連休中の児童手当の手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月18日更新

4月中にお生まれのお子さんや市外から転入される方へ

 児童手当は、原則、申請月の翌月分から支給となりますが、出生日・転出予定日(前住所地での転出届に記載した転出予定日)が月末に近い場合は、申請日が翌月になっても、出生日・転出予定日の翌日から数えて15日以内に申請があれば申請月から手当が支給されます。 

 大型連休中(4月27日~5月6日)は、市役所が閉庁となるため、窓口で児童手当の申請ができません。申請が遅れますと遅れた月分の手当が受けられなくなりますので、申請期限までにこども政策課または喜連川市民生活室にて申請をしてくださいますようお願いします。

 なお、通帳や保険証の写しなどの添付書類は期限後の提出も可能です。申請期限までに「申請書」の提出があれば5月分から受給できます。

5月分から児童手当を受給するための申請期限は次の表のとおりです。

異動日(出生日・前住所地での転出届に記載した転出予定日)

申請期限

4月1日~4月11日

4月26日(金曜日)

4月12日~4月22日

5月7日(火曜日)

4月23日

5月8日(水曜日)

4月24日

5月9日(木曜日)

4月25日

5月10日(金曜日)

4月26日~4月28日

5月13日(月曜日)

4月29日

5月14日(火曜日)

4月30日

5月15日(水曜日)

※海外からの転入の場合は、転入日の翌日から15日以内となります。