ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 児童課 > 妊産婦用おもいやり駐車スペースの利用について

妊産婦用おもいやり駐車スペースの利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月1日更新

おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業とは 

 多くの人が利用する店舗や病院などの施設には、身体に障がいのある方などのための駐車スペースが設けられるようになりました。一方この駐車スペースを確保しておくための統一ルールがなかったため、県内に共通する利用証を交付することにより、障がい者等用の駐車場を利用できる方を明らかにし、本当に必要な人のために駐車スペースを確保する「おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業」を平成20年9月から実施しています。  

おもいやり駐車スペース利用証

  妊産婦用(有効期限あり)

 妊産婦用(有効期限あり)

駐車スペースを利用する時に、ルームミラーにかけて掲示します。

 

利用できる方

 妊産婦(妊娠7ヶ月から産後1年未満の方)

  • 利用期間を過ぎた利用証については、交付された窓口に返却してください。
  • 長期間返却がない場合、こちらから連絡を差し上げる場合もありますのでご了承ください。

 

交付の流れ

  1. 窓口にて交付申請(妊娠7ヶ月~)
     母子手帳を確認後、申請書に必要事項を記入していただきますので、必ず母子手帳をお持ちください
     本人または代理人の申請が可能です。
  2. 利用証の交付
  3. 利用証の返却(期限を過ぎたものは、窓口に返却をしてください。)

利用証の交付窓口 

  • 本庁舎  児童課子育て支援係
  • 喜連川支所市民生活課

妊産婦用おもいやり駐車スペースの利用期間が変更になりました

  平成28年6月1日から、利用可能期間が妊娠7か月~産後1年間へと拡大されました。以前に交付を受けて、産後3か月までの利用期間となっている場合は、改めて期間延長の手続きを行います。

 児童課に「母子手帳」および「おもいやり駐車スペース利用証」をお持ちください。

問合せ等

 事業の詳細は、以下のリンク先をご覧ください。

 ・栃木県 保健福祉課

 http://www.pref.tochigi.lg.jp/e01/welfare/shisetsu/baria/1220246130756.html

 ・さくら市 市民福祉課

 http://www.city.tochigi-sakura.lg.jp/soshiki/6/syougaisya-hukushi.html