このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ産業・事業者商業・工業市内企業一覧> 三菱ふそうトラック・バス

三菱ふそうトラック・バス

掲載日 令和3年12月20日 更新日 令和4年1月12日
 

三菱ふそう外観写真

企業概要
代表者 マーク・リストセーヤ(社長)、安藤  寛信(研究所長)
郵便番号 212-0058(本社)、329-1411(研究所)
所在地 神奈川県川崎市幸区鹿島田一丁目1番2号(本社)、栃木県さくら市鷲宿4300(研究所)
電話番号 044-330-770(本社)
ファックス番号  
URL http://www.mitsubishi-fuso.com/
メールアドレス  
創業 1932年
設立 2003年1月、1980年6月(研究所開設)
正社員 約10000名(社全体)
パート等その他  
資本金 350億円
決算年月  
売上高(万円)  
産業分類 輸送用機械器具製造業

企業特色

主な事業内容(生産品等)

トラック、バス、産業エンジンなどの開発、設計、製造、売買、輸出入、その他取引業

経営方針(モットー、姿勢、心掛けていること)

All  for  you  「商品・人・サービス」など企業活動のすべてについて「お客様・社会全般・地域環境」のために何ができるのか、何をなすべきなのかを考えます。私たちの企業活動を「All  for  you」という言葉に込め、すべての大切な社会や環境そして、大切なお客様のために役立てていけるよう追求しつづけます。

ものづくりやサービス等を行う上での考え方、顧客からの要請に対応する姿勢

お客様にとって「生産財」であるトラックは、その用途・業種に応じて1台1台の仕様が異なります。そのため、当社では、独自の受注・生産管理システムを導入し、豊富な経験と高度な生産技術、最新鋭の設備によって、お客様により満足していただけるトラック・バスを同一ラインで効率よく完璧に作りあげています。また、全社的に取り組んでいるクオリティゲート、クオリティチェックゲートの考え方を生産工程の中に取り込み、それぞれのゲートで品質チェックしながら、各工程の中で商品を作り込んでいます。

当社の強み(外部へのPR、独自の技術、他社に負けない分野、所有する加工機械設備など)

環境に優しい「Blue  Tec システム」を全車両に採用するとともに、デュアルクラッチ式機械式自動トランスミッションのDUONICなどの先進技術により、業界トップクラスの燃費の優れた商品を提供しています。そして、お客様の所有時のトータルコストの削減に貢献します。

今後の事業展開(経営ビジョン、新たな分野への取り組み、設備投資の予定など)

企業ビジョン「FUSO2015」を策定。環境貢献(グリーンイノベーション)、お客様第一(国内顧客満足向上)、海外事業の収益性改善など、5つの柱をもとに、企業活動を行うことを決定している。これに関連して、研究所のHEV開発を強化している。

所有している主な機械設備類

機械設備類一覧
機械設備・測定装置名 台数 製造能力
      
      
      
      

このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 商工観光課 商工振興係
住所:
〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1
電話:
028-686-6627
FAX:
028-686-2055
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています