このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

(株)ダイサン

掲載日 令和3年12月20日 更新日 令和4年1月13日

ダイサン1  ダイサン2

企業概要
代表者 代表取締役社長  齋藤  慎一
郵便番号 329-1334
所在地 栃木県さくら市押上755-1
電話番号 028-682-1311
ファックス番号 028-682-1384
URL http://www.daisan-print.co.jp/
メールアドレス  
創業 1974年9月
設立 1974年9月
正社員 109
パート等その他 6
資本金 5000万円
決算年月
売上高(万円)
産業分類 印刷・同関連業

企業特色

主な事業内容(生産品等)

印刷物の製造・加工(総合印刷)

経営方針(モットー、姿勢、心掛けていること)

「すべてはお客様のために」  社員一人ひとりがプロフェショナルとして行動し、お客様の満足を最優先に考え感動を共有できるサービスの提供に努めます。私たちは安心と安全に配慮しながら高品質の維持と環境負荷低減に努め、企業の社会的責任を果たすため積極的に地域・社会に貢献します。

ものづくりやサービス等を行う上での考え方、顧客からの要請に対応する姿勢

メディアの多様化による新たな付加価値を追求し、顧客のニーズに対応しています。

当社の強み(外部へのPR、独自の技術、他社に負けない分野、所有する加工機械設備など)

2011年8月に北関東で初となる「ハイブリットUV印刷機」を導入し、またオンラインでデータを入出稿出来る「WEB注文・校正支援システム」を採用し、納期を大幅に短縮させる事を可能とした。通常は両面印刷の場合、油性インクは乾燥のために2日がかりとなるが、UV印刷機の場合はA2判16000枚を1時間で完成可能。またプラスチック素材などの印刷も可能である。校正支援システムは、顧客のパソコンより同システムのサーバーにアクセスし、パソコン画面上で画像のチェック・修正が簡単にできるため、校正時間等が大幅に短縮できる。

今後の事業展開(経営ビジョン、新たな分野への取り組み、設備投資の予定など)

印刷用データをデータベース化し、電子書籍等のWEB配信サービス等の付加価値を提案し紙メディアと電子通信メディアとの連動した商品のハイブリット化を推進。

所有している主な機械設備類

機械設備類一覧
機械設備・測定装置名 台数 製造能力
オフセット輪転機 2台 B2判 60000部/h、1000回転、他
オフセット印刷機 6台 菊全 15000部/h、他
オンデマンド印刷機 3台 A3・判  小ロット印刷
     

このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 商工観光課 商工振興係
住所:
〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1
電話:
028-686-6627
FAX:
028-686-2055
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています