このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ産業・事業者農林漁業農業補助> 化学肥料低減定着対策事業

化学肥料低減定着対策事業

掲載日 令和5年12月1日 更新日 令和5年12月12日

化学肥料低減定着対策事業

化学肥料の低減に向けた取組の定着のため、堆肥等の散布に要する費用の一部を支援します。

 

※申請期限にご注意ください

交付対象者

  • 堆肥等を散布する事業者
  • 堆肥散布を行う農業者
  • 地域の農業者の組織する団体

交付額

散布量1トンに対して4,000円(4,000円/1t)

 

※予算を超える申請があった場合については、単価調整を行います

対象となる取組内容

  1. 堆肥等の散布を行う事業者が、同一の地域内において複数の農業者を相手方に堆肥等の散布の契約をした場合
  2. 地域の農業者の組織する団体が、堆肥等の散布を行う事業者と堆肥等の散布の契約をした場合
  3. 堆肥散布を行う農業者が、自ら行うほ場への堆肥等の散布をする場合

交付要件

  • 交付対象となる肥料:肥料の確保等に関する法律(昭和25年法律第127号「肥料法」という。)に基づく特殊肥料の堆肥のうち、国内で発生する動植物質を原料とするもの。
  • 交付対象となる期間:令和5年6月1日以降の取組が対象となります。

必要書類

堆肥等の散布を行う事業者が、同一の地域内において複数の農業者を相手方に堆肥等の散布の契約をした場合の必要書類

  • 堆肥等の散布を契約した、または契約することが確実なことが確認できる書類(契約書等)
  • 地域内の耕種農家ごとの堆肥等の散布量、契約日、散布日、契約額が確認できる書類(契約書、請求書等)
  • 特殊肥料として登録や届出がある堆肥と確認できる書類
  • 堆肥等の散布料金及び農業者の負担額の適正性を確認できる書類

地域の農業者の組織する団体が、堆肥等の散布を行う事業者と堆肥等の散布の契約をした場合の必要書類

  • 堆肥等の散布を契約した、または契約することが確実なことが確認できる書類(契約書等)
  • 地域内の耕種農家ごとの堆肥等の散布量、契約日、散布日、契約額が確認できる書類(契約書、請求書等)
  • 特殊肥料として登録や届出がある堆肥と確認できる書類
  • 堆肥等の散布料金及び農業者の負担額の適正性を確認できる書類

堆肥散布を行う農業者が、自ら行うほ場への堆肥等の散布をする場合

  • 堆肥散布、散布量、散布場所を記した作業日誌、散布後の写真、堆肥の購入伝票等

(散布した堆肥料を確認できるものをご用意ください)

※堆肥散布を行った確認のため、散布ほ場すべてで写真を撮ってください。

写真のないほ場については対象外となります。

  • 散布した肥料が特殊肥料として登録や届出がある堆肥と確認できる書類等

申請様式

1docx化学肥料低減定着対策事業申請書(docx 24 KB)

2doc堆肥散布作業日誌(doc 124 KB)

3xls写真帳(xls 24 KB)

申請期限

 

令和6年1月31日(水曜日)※期限厳守

 

※事業費の確定を行うため、期限後の申請は受付できませんのでご了承ください。

 

(参考)農林水産省HP

化学肥料低減定着対策事業(新しいウィンドウが開きます)

 


アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 農政課 農政係
住所:
〒329-1392 栃木県さくら市氏家2771番地
電話:
028-681-1117
FAX:
028-681-1483
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています