このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ産業・事業者農林漁業農業> 自然災害による農業用ハウスの被害防止について

自然災害による農業用ハウスの被害防止について

掲載日 令和3年12月20日 更新日 令和4年1月7日

農業用ハウスの雪害対策について

平成26年2月の大雪は、さくら市でも多くのハウスが倒壊するなど、甚大な被害を及ぼしました。
また、年数が経過したハウスは強度が低下しています。
雪が降る前に必ずハウスの点検を行い、部材の更新や補強対策に万全を期し、雪害に強い農業経営を実現しましょう。
具体的な対策については下記をご覧ください。

自然災害に備え、農業保険に加入しましょう

近年、台風や大雪などの自然災害が多発しています。
今後も起こり得る自然災害等に備えて、公的な保険制度である農業保険に加入しましょう。
農業保険は、掛金の原則50%を国が負担します。

このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 農政課 振興係
住所:
〒329-1392 栃木県さくら市氏家2771番地
電話:
028-681-1117
FAX:
028-681-1483
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています