このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップこども・教育生涯学習小中高生> 瀧澤家住宅で伝統文化を体験しよう

瀧澤家住宅で伝統文化を体験しよう

掲載日 令和4年8月26日

申込み受付中

8月19日をもって申込フォーム・郵送での申し込みを締め切りましたが、上記の講座は若干名空きが有りますので、参加を希望される方は電話でお問い合わせください。

問合せ先

さくら市生涯学習課文化振興係

電話:028−686−6621

伝統文化ふれあいプログラム

伝統文化ふれあいプログラムとは…

伝統文化に気軽にふれられる機会を提供することで伝統文化を知るきっかけとしてもらうための事業です。

会場

瀧澤家住宅 (栃木県指定文化財)

さくら市櫻野1365-1

滝澤家住宅イラスト

pdfチラシ表面(pdf 759 KB)

pdfチラシ裏面(pdf 3.00 MB)

いけばな体験

お花や草木を使って豊かな世界を表現する生け花。重陽(ちょうよう)の節句に合わせて菊の生け花の体験を行います。

いけばな

日時

9月4日(日曜日)

  • 9時30分~11時30分
  • 13時~15時

定員

各10名

参加費

500円

持ち物

花ばさみ

*貸出も可(数に限り有)、備考欄でご相談ください。

講師

木村爽陽(草月流)

1989年草月流入門、2019~2021年草月会栃木支部・支部長、読売・日本テレビ文化センターよみうりカルチャー宇都宮講師、KILLALA美術学院東武アトリエ講師。薬剤師として従事。いけばな草月流師範会理事、日本いけばな芸術協会正会員、栃木県茶華道協会、さくら市茶華道協会、栃木県文化協会会員。

きびがら細工仕上げ体験

古くから伝わる箒編みの技を駆使したきびがら細工(うさぎ)の仕上げ体験を行います。

きびがら細工

日時

9月11日(日曜日)

  • 10時~11時30分
  • 13時~14時30分

定員

各10名

参加費

500円

備考

刃物を使います

講師

増形早苗(きびがら工房)

鹿沼市生まれ。2006年より祖父である青木行雄に師事。きびがら細工と鹿沼箒の技術習得。2009年きびがら工房三代目房主となる。

 

マクラメ編み

紐や糸を手で編み、結び目を作ることで模様を作り出していく伝統工芸「マクラメ」の体験を行います。今回はマクラメ編みで一輪挿しを作ります。

マクラメ編み

日時

9月21日(水曜日)10時~12時

定員

8名

参加費

500円

講師

卯野サチ子(下野手仕事会)

小川町(現那珂川町)生まれ。夫の海外赴任(1995−2005)に同行。帰国後、「アトリエ幸」主宰。カルチャースクールなどで講師を務める。

竹のお箸つくり

竹をやすりで削って自分だけのお箸を作ります。教室終了後、講師の先生が漆を塗って完成させます。作品は後日郵送。

竹のお箸

日時

9月28日(水曜日)10時~12時

定員

10名

参加費

1500円

備考

お箸のサイズを選べます。(男性用23センチ、女性用20センチ、子ども用17センチ)申込みの備考欄で希望のサイズをお知らせください。

講師

鈴木伸英(修復師)

宇都宮市生まれ。1997年株式会社小西美術工芸社退職、1998年栃木県窯業指導所卒、1999年自宅工房にて活動開始。各寺院、個人所有の文化財修復に携わる。

 

 


アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育委員会 生涯学習課 文化振興係
住所:
〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1
電話:
028-686-6621
FAX:
028-686-5368
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています